カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年7月放送予定の新作アニメ「ガッチャマンクラウズ」は主人公が女子高生!

 こんばんは、朱雀です。
 今月も20日から修羅モードに入りますので、あと何回更新できるか分かりませんが、20日当日はネタが無くても更新する予定です。

 本題です。
 1972年に制作・放送された不朽の名作アニメ「ガッチャマン」の新作アニメ「GATCHAMAN CROWDS(ガッチャマンクラウズ)」が、2013年7月より日本テレビ系列で放映されます。
 詳細などは不明ですが、タイトルと主要キャラクターのラフ絵が公開されましたので、判明している部分を補いつつ取り上げて見ました。

 日テレでは、番組公式サイトも開設。しかし詳細は何も公開されておらず……。(2013年4月現在)
■日テレ|GATCHAMAN CROWDS(ガッチャマンクラウズ)公式サイト
 http://www.ntv.co.jp/GATCHAMAN_Crowds/

GATCHAMAN CROWDS
(C)タツノコプロ/ガッチャマンクラウズ製作委員会

 彼女が主人公の「一ノ瀬はじめ」ちゃん。
 立川市内の高校に通う16歳の女の子。11月24日生まれ 16歳 身長155cm
 作品の舞台となるのは、2015年(想定)の東京都立川市。
GATCHAMAN CROWDS 一ノ瀬はじめ
●プロフィール
 アーティスト気質で、元気で明るく、パワフルでエネルギッシュ。マイワールド全開でつっ走って行ってしまう、良い意味でちょっと変わった子。特に文具が好きで、はさみやペンのフォルムに超萌える。
 清音が教育を任されるが、手にはまったく負えず、勝手に行動する。しかし『従来のガッチャマン達の活動では有り得なかった結果』を起こし、メンバーや世界に大きな影響をあたえていく。
 彼女にとってガッチャマンの活動は、異国の地への「旅」のようなもの。そこで得た刺激は、彼女には小さすぎた「現在の世界」拡張するものだった。

 他の男性キャラ紹介は割愛しますw(マテ

■主要スタッフ
 監督は「つり球」の中村健治氏。
 シリーズ構成・脚本は「つり球」「スイートプリキュア♪」の大野敏哉氏。
 キャラクター原案には新進イラストレーター・キナコさんを起用。
 アニメーション制作はタツノコプロ。
 放送予定局:日本テレビ系列
 予定話数:全12話を予定(1クール)

■新作ガッチャマンの設定と背景
 ガッチャマンは、生命体が持つ精神性特異能力が実体化した物体「NOTE」を力の源とする特殊な強化スーツを装着して戦う。
 評議会から派遣された宇宙人と、潜在能力を見込まれてスカウトされた地球人で構成され、異星人犯罪者から地球を守るのが任務だが、近年は評議会も正体を把握していない謎の存在「MESS」への対処が主な任務となっている。

■キャラ原案の「キナコ」さんとは
・Pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=604755
・Twitter:https://twitter.com/kamabokoita
・HP:http://www.geocities.jp/kamekichi6699/(HP名:マルボタン)

■監督の中村健治氏よりのメッセージ
 世界は今、2つの新たな局面に差し掛かっています。

 1つ目は、有史以来初めて、僕らの心がネットにより可視化された事。
 可視化された心が起こす様々な問題や騒動をどう捉えていいか解らず、個人も社会もただただ戸惑っています。

 2つ目は、拡大した僕らの世界はあらゆる分野が細かく専門化され、1人の人間ではその全容を理解する事が不可能になっている事。
 それでも僕らは、1人の優秀なリーダーが全てを抱えてくれると盲信しています。

 この2つの事象は偶然なのでしょうか?
 可視化された僕らの心は、何か良い事にも使えるのではないでしょうか?

 その事を考え、『GATCHAMAN CROWDS』という作品を描きたいと思います。



 第一印象としては「またしても萌え狙いのアニメか……」と、正直思いました。
 まだ1話すら見ていない状態で語ることは避けるべきですので、とりあえずは見てからですね。

 ただし、ライディーンのようなタイトルのみ拝借して、中身は全く違うアニメにならないようにして欲しいですね。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl