カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野市の福祉給付制度適正化条例案に反対する市民団体の反論……え?

 こんばんは、朱雀です。
 本日は時事日記になります。
 この手の話題は避けて通っていましたが、少し苛立ちを感じましたので、あえて取り上げました。

(元ソース)
■YOMIURI ONLINE|パチンコ通報、悩む…生活保護適正条例に市民ら
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130317-OYT1T00277.htm

小野市福祉給付制度適正化条例案とは
 生活保護費や児童扶養手当でのパチンコなどへの浪費を禁じ、市民にも常習的浪費状態の通報を求め、小野市が制定しようとしている条例。

(記事抜粋)
 生活保護費を、パチンコなどギャンブルに浪費する受給者に関する通報を市民に求める「兵庫県・小野市福祉給付制度適正化条例案」に反対する「緊急市民学習会」が、16日に同市内で開かれ、「保護費を何に使うかは個人の自由ではないのか」など疑問の声が相次いだ。

 出席者からは「条例では通報は『市民の責務』となっているが、どこまで通報すべきか非常に悩む」「保護費の浪費は条例がなくても、ケースワーカーが指導すればいい」などの声が上がった。

 西部弁護士は「条例を作ってもギャンブルへの浪費をなくすという目標は達成できない」と指摘。
 木下教授は「貧しい人を生活保護から追い出しても生活できない人が増えるだけ。廃案にすべきだ」と話した。

(2013年3月17日13時31分 読売新聞)

 いやいやいや、その意見はおかしいでしょう。
 それは子供の言う事ですよ(笑)
 生活が苦しいから生活保護を貰ってるんじゃないのですか?
 ギャンブルというのは、負ければお金をドブに捨てる行為なんですよ。
 躊躇いもなく捨ててもいいお金があるくらいに、今の生活が潤っているのですから、保護費を削られても文句は言えないですよね?
 この市民団体の意見では、そういう事になるのですが……如何に?


 あと、これはどこの自治体でも言える事ですので書かせて頂きますが、『生活保護は、ギャンブルをさせる為に支給しているものではない』のです。生きていく為に必要な『糧』として配られているお金です。
 それを安易にドブに捨てようというのは、明らかにおかしいでしょう。
 勝つ時もあるからええねん。という意見も出てくると思われますが、それこそ生活保護は不要というものです。
 そんなに勝てるのであれば、受給無しでも増やして生活できるでしょう(笑)

 なぜ生活保護を受給されているのか、よく考えて欲しいものです。
 ギャンブルというのは、決して双方が『WIN-WIN』になるようなものではありません。
 負ければ一瞬で手元から消えてなくなる事を、よく理解して頂きたいです!

 保護費を何に使うかの選択肢はあっても、それを自由に出来るというのは、ただの勘違いです。
 あくまでも『衣食などの生活に必要な物』に使ってこそ、貰う意味があるのではないですか?

 しかし、通報による監視体制そのものには、多少の懸念はあります
 とは言え、なぜそのような条例が作られる事になったのか? その理由についても考えて頂ければ幸いです。

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース

Comment

No title

>だいば~さん
こんばんは。
それも一理あるかとも思いましたが、設備を整える為には数十億単位のお金が必要ですし、人数的に見ても数百箇所単位で建てる必要がありますから、難しいですね……。

生活に娯楽が必要だという意見なのだと解釈するならば、家族で旅行に行った方が一生の思い出にもなりますので遥にマシだと思いました。

自堕落な目的で税金を浪費するから大きな社会問題となってるのに、彼ら受給者は、やれ金額が少ないだ生活できないだと贅沢を言うのですよ(汗)
その割には結構いい物食べてますし、携帯電話も家族分使っていますからね。
うちみたいに1ヶ月6000円前後の残金で食生活を送っている家庭から見れば、相当裕福です。
(両親は他界しましたが、独り暮らしではないです)
受給者で、毎日砂糖を舐めて過ごしたり、水道も止まるような状況になった人は殆どいないでしょうw

それでもうちは、生活保護がもらえません(笑)
月収が受給のボーダーラインを、遥かに超えてますからね……。

話が横道に逸れましたが、コメントありがとうございました。

No title

もう、お金の支給ではなく、施設に保護という形を取ったほうが良作な気がしますけどねえゴホンゴホン。
いえなんでもありませんよ?
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl