カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古い自作パソコンを復活させようと頑張ったが……あれ?

 こんばんは、朱雀です。クリスマスケーキが美味しかったです。
 昨日に引き続いて暇を持て余していましたので、本日は押入れで眠っていた古い自作パソコンを引っ張り出し、あれこれと触ってみる事にしました。

 このパソコン……といっても画像もありませんが、我が家に現存する最古のパソコンになります。

 私が自作を始めたのは、丁度インテルが、MMXペンティアムを市場に出し始めた頃になります。
 あまりにも古いパーツは、売却して手元にありませんが、珍しいパーツはコレクションとして残していました。

 今回復活させようとしたのは、シャトル・コンピュータのHOT-603というマザーボードです。
 1997年当時としては非常に珍しい、AMDのロゴが入ったチップセットを使用しています。
 今では全く珍しくもありませんが、私が現在使用しているAMDマザーボード880Gのご先祖様に当たります。
Shuttle HOT-603
 今では全く使われなくなった『ISA』スロット(黒い差込口)が3本見えています。

■AMDチップセット Wiki
 http://ja.wikipedia.org/wiki/AMD_チップセット

 こちらがCPUのAMD K6です。懐かしいですね。
AMD K6

 使えるOSはサポートが切れていますので、Puppy Linuxをインストールします。
 ubuntuも持っていますが、搭載メモリとグラボの性能が厳しいので、今回はパスしました。

・メモリ:256MB SDRAM 1枚
・グラフィックボード:nVIDIA RIVA TNT2 32MB PCI
・サウンドボード:ENSONIQ AudioPCI(Sound Blasterに吸収される前の製品で、これも稀少)

■Puppy Linux 日本語版
 http://openlab.jp/puppylinux/

 あと、このマザーボードにはLAN端子が付いていませんので、予備に買っておいたLANボードを取り付けています。

 必要なパーツを組み込んで、いざ電源ボタンをオン!

『ガコーン!――ガコーン!――ガコーン!……』 ←HDDの異音です(汗)
「げっ!?」

 何と言うことでしょう! 余りにも久しぶりに通電したせいか、ショックでハードディスク(HDD)がお亡くなりになりました……。

 その後BIOSをいじって、CDドライブからPuppy Linuxの起動を試みましたが、古いマザーはHDDが無いとブートに失敗して上手くいきませんでした。
(その他にも、フロッピードライブが繋がっていないと起動しません……如何に今のBIOSが進化しているのかが良く分かりますよね)
 wakepupという起動ツールを使い、フロッピー経由でのブートも考えましたが、USBもHDDも使えない状態ではインストール不可で意味がない事に気付き、これも断念しました。
 新しいHDDを買おうにも、今の規格では全く使えませんので、これはお手上げですね。

 古いBIOSでは『ディスク容量の壁』も存在しますし、ネット通販で中古を探すにしても、輸送リスクも考慮すると結構大変です。
 半日あまりを費やして頑張りましたが、結局は再び押入れ行きとなりました。
 もしも4GB未満のHDDを入手できれば、再び挑戦しようと思います。
(容量の壁が4GBなもので)

 一番簡単なのは、今使っているWindows XPのサブ機(プレスコット・ペンティアム4)を、サポートが切れた時点でLinuxに乗り換えるだけなのですが、それでは全く面白みがありません。
 そう思ってしまう所が、自作ユーザーの悪い癖と申しましょうか、性(さが)とも言えるのでしょうね……。

テーマ:自作パソコン
ジャンル:コンピュータ

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl