カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時速300kmで走れる電気自動車バス

 こんばんは、朱雀です。
 今年の夏季アニメも面白いですね。
 全部は見ておりませんが、見た範囲の中で個人的に面白いと思われたアニメは、『DOG DAYS´』、『トータル・イクリプス』、『境界線上のホライゾンⅡ』、『織田信奈の野望』の4本です。
 選んだ基準はオープニングの恰好良さだけですが……まだ始まったばかりで情報も少ないですからね(汗)
 他のアニメは、おいおい見て行きます。

 本題です。
 ドバイ·ナショナルエキシビション·コンベンションセンターで開かれた展示会に、途方もないプロジェクトによって誕生した大型バスが、お披露目されました。

■Home | Superbus
 http://www.superbusproject.com/
Superbus Project

 このバスは電気自動車ではありますが、乗客23名を乗せたまま、最高時速300kmで走行するそうです。

 BMWウィリアムズF1チームの元チーフ空気力学者Antonia Terzi氏によるデザインを元に、オランダのデルフト工科大学が設計して、実用レベルにまで仕上げました。

 写真は、ドバイでの試乗イベントの模様です。どなたかは分かりませんが、結構地位の高い人のようです。
Superbus Project

 実際に走行している動画がアップされています。



 広い国土を持った海外では少なからず需要もありそうですが、速度規制の厳しい日本では、全く需要がありませんね……。
 スーパーバス専用高速道路を整備すれば可能ですが、そんな予算はありません。
 それに新幹線の手前、JRも黙っていないでしょうからね。

 走れる実車があっても、未来を遠く感じてしまうのは、なぜでしょうね(^^;)

テーマ:車関係なんでも
ジャンル:車・バイク

Comment

No title

>TageSPさん
こんばんは。
やはり安全性を考えますと、直線距離が数キロにも及ぶような、国土の広い国でないと、運用は厳しいでしょうね。
長い車体ですので道幅も選びますから、事前調査は必須かと思います。
折角の時速300km/hですので、その利点を活かして欲しい所です。
コメントありがとうございました。

>KAMIJO TATUYAさん
こんばんは。
確かに正面から見ると、こんなにもカッコイイのに……横から見たらワームのように見えますよね。
そのうち、連結機能を付けて走る可能性もありそうですね。
日本でどこかの交通会社が採用してくれないかとも思っていますが……如何せん様々な問題を抱えていますから、厳しいでしょうね(^^;)
コメントありがとうございました。

No title

写真で見たときはウイングだし
「何コレカッコよくない(*´∇`*)」と思ったのですが・・・

細長すぎですね(ノω・、) ウゥ・・・
(乗客23人だからしょうがないですけど(笑))

No title

こんにちは

>乗客23名を乗せたまま、最高時速300kmで走行するそうです。

そうなのですか。
そんなバス、
私は、考えも、しませんでした。

300km/hだと、
人間が、認知が追いつかないので、
安全の担保が、難しいだろうなぁ。と、感じました。

ありがとうございました。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl