カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文体診断λόγων(ロゴーン)を試してみました

 こんばんは、朱雀です。
 ふははははっ! ついに手に入れたぞ。
 これで私も、あと8年は戦える!

 ええ、とうとう買いました。『Windows7』を。
 さようならWindows XP……今までありがとう!

 とは言え、慣れ親しんだXPの環境を、7でも使えるようにするには結構手間が掛かりました。
 新しいOSでは不具合の出る使るソフトがある為、元通りの環境下で作業をする事は、流石に出来ませんでした。

 本題です。

 今、ネット小説家やライターの間で、静かなブームとなっているサイト様を紹介します。
 一つは『文体診断λόγων(ロゴーン)』、もう一つは『小説形態素解析CGI(β)』です。

■文体診断λόγων(ロゴーン)
 http://logoon.org/>

■小説形態素解析CGI(β)
 http://www.ennach.sakura.ne.jp/

☆       ☆       ☆

 小説は、私の最新リプレイ『ラルヴァ・崎山再び!』を使いました。
 http://ssl.you-you-kan.jp/yoiyami/player_work_gallery_detail/index/work_gallery_id:3716/page:1/kind:product

 最初の結果は以下の通り。
 お試しという事もあり、1000文字程度をコピペしたものです。

文体診断結果1

文体診断結果2

 一致した先生方は、政治や社会に関する著書で有名な方ばかりです。
 文章評価の通り、私の書く小説は相当硬いようです。
 自覚があるだけに、この評価は妥当のようにも思えます。

 10代の少年少女に夢を与えるラノベ作家には、不向きな文体と言えそうです……(汗)
 一応アクションエンタメ系シナリオライターを自負してるのですが、少し凹んでいます。

 悔しいので、上限5000文字を投入して出した結果がこちら。↓

文体診断結果リベンジ

 これまた凄い人のお名前を拝見する事となり、非常に恐縮しております。
 相変わらず文章評価は同じでしたが、「直木先生があなたの味方です」って言われますと、悪い気はしませんね。

 お次は小説形態素解析CGI(β)です。
 こちらは文章上限が2万5千字ですので、1万3千字全部を突っ込みました。

画像クリックで拡大します。
文体診断結果3

 いろいろと馴染みのない言葉が飛び交っておりますが、結果は似たようなものです(汗)
 こうなったらいっそのこと、徹底的に硬い文章のラノベを書いてみるのも一興ですね。
 あえて短所を前面に据えて、武器(盾)と成す!
 なまじ硬いのですから、防御は鉄壁でしょうww

テーマ:つぶやき
ジャンル:小説・文学

Comment

No title

カオスさん、こんにちは。
久々のご訪問ありがとうございます。
『小説形態素解析CGI』は、自分のちょっとした癖とかを発見出来ますので、意外と勉強になりますよね。
巷では、「某編集部の一言評価が酷い」と(2ちゃんねるまとめサイトで)話題に上っておりますが、これの分析結果も添付してあげた方が良い気もしますね。

文体診断の方は、確かに馴染みのない先生方ばかりで、似ているといった実感もありませんが……勉強するなら文体の似ている人の作品を読むのも良いかも知れません。
似ているのであれば相性も良さそうですし、長所を更に伸ばせるという考えも出来ますからね。
よろしければ、また遊びに来て下さい。

どこかで会ったような会ってないような。

 ときどき訪問有難う御座います。ふらついていたら他のブログでリンクを見つけたので、久しぶりに立ち寄ってみました。
 興味本位で記事に載っていた『小説形態素解析CGI』を試してみたのですが、中々に面白い。ついでにもう一つ紹介されていたものも試してみましたのですが、そちらは作家が誰だか分からないのでイマイチ楽しめませんでした。
 やっぱり、読書ってした方がいいのかも知れませんね。
 短くなりますが、ちょこっとなのでこれで失礼しますw

 ではではー。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl