カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋季2クール及び冬季終了アニメの感想と個人的ランキング

 こんにちは、朱雀です。
 昨年の秋から始まった2クールのアニメと、今年1月から始まった冬季1クールアニメも無事終わりました。
 本日の日記では主観も交えながら、それらをランキングしていきたいと思います。

 ただし、あくまでも(アホな)ブログ管理人個人の感想ですので、勘違いやズレが大いにあります。
 異論も出てくるとは思いますが、最後まで読んで頂ければ幸いです。

なお、最終話のネタバレ要素も記事に含まれております。
 まだ見ていない人は申し訳ありません。

☆3月終了アニメのランキング☆
管理人が見終わったもののみ掲載

1位  ペルソナ4
 音楽も含めて全てが良かった作品です。
 所々でキャラクターが見せたギャグやテンションからは、声優さんも含めた制作スタッフ全てが、勢いに乗っている事を物語っています。
 作品において「雰囲気とノリの良い現場は名作を生む」という事が、よく分ったアニメでした。

2位  灼眼のシャナⅢ -Final-
 3部作に及ぶ一つの作品が、ようやく終わりました。
 序盤から終盤まで見せ場も多く、非常に楽しめる作品でした。
 ラストシーンは少々あっけない終わり方でしたが、愛し合う二人だからこそ、すぐに分かり合えたのでしょう。

 もしも次回作があるとすれば、フィレスとヨーハンの子供が成長し、新たな『炎髪灼眼の討ち手』となる物語かも知れません。
 これでシャナもフレイムヘイズの役目を正式に終え、悠二と幸せに過ごせます。

3位  Another
 一部では「どうしてこうなった!?」という評価も出ていますが、総じて見れば十分に楽しめました。
 シリアスなホラーかと思いきや、随所にギャグ要素が盛り込まれたエンターテイメントアニメでした。
 恐らく悲惨すぎる惨劇シーンを、ブリッジ死といった要素を加える事で和らげようとしたのでしょう。

 そう考えると、BLOOD-Cの最終話も何となく理解できそうです。
 どう見ても、最終話に出て来た古きもの達の動きは、どこかコミカルでしたからね。

4位  あの夏で待ってる
 最初、おねがいティーチャーの焼き直し作品に見えたので、評価は結構下の方でした。
 基本路線は、おねがいティーチャーと変わらず、舞台は長野県、登場人物も被って見えます。
 主人公にフラれる谷川 柑菜は縁川小石と、怪しさ全力全開(声優は田村ゆかりさん)な山乃 檸檬は森野苺と、何となく恋人っぽくなった二人・北原 美桜&石垣 哲朗は、水澄楓&間雲漂介と――などなど。
 最終話の謎の声の女性は井上喜久子さんで、おねがいティーチャーのヒロイン・風見みずほ先生と同じでした。
 ここまで「関連性がアルヨアルヨー」と見せられては、もう続編と考えてもいい気はしましたね。

5位  未来日記
 まだ終わっていませんが、もうランキングを固定します。
 我妻由乃が一度神になっていた事が判明した段階で、このサバイバルゲームは陳腐化しましたが、総じて面白かったと言えます。
 私は原作本を読んでいなかったので、毎週新鮮な気持ちでこのアニメを見る事が出来ました。
 原作で結末を知ってしまった人達にとっては、もうただのトレースにしか過ぎないのかも知れません……。

6位  ギルティクラウン
 大型エンドレイヴ・ゲシュペンストなど、最終決戦を盛り上げようと色々準備をしていた割に、最終話は意外にあっけなく終わってしまったのが残念です。
 ダリル・ヤンの話も、もう少し掘り下げても良かった気もしますね。
 ダアトという機関についても謎が多く、色々と消化不良でした。
 しかし全体を通して見れば、それなりに楽しめたアニメだと思います。

7位  夏目友人帳 肆
 4期は過去に焦点を当てた構成になっていました。
 実を言うと原作本編よりも、第8話のオリジナル作品の方が面白いと感じてしまったのは内緒です。
 今季終了アニメは、主観的に結構良作が多かったせいか、夏目友人帳は、その影に埋もれたような感じもします。
 いい作品である事は間違いないのですが、今回はこの位置です。 

8位  ラストエグザイル -銀翼のファム-
 ずばり! 総集編は不用だったと思います。
 間に2度も総集編を挟んだ事で尺が削られ、最終話付近になって慌しくなりました。
(話数も21話と、何とも中途半端でした)

 サーラの母・前アウグスタの望んだ平和とは一体何だったのか? その真意もよく分かりませんでした。
 ルスキニアはともかく、サドリ元帥のような人物さえもがサーラを虐殺者に貶めてでも、エグザイルによる武力支配を支持した意図が伝わり難かったです。
 ヴァサントの決起も、結局はグダグダで幕を下しましたし……。
 ごく最近までは「1位」でしたが、最終的には8位で落ち着きました。

9位  ブラック★ロックシューター
 1話から6話くらいまでは今ひとつ盛り上がらないアニメでしたが、7話で大化けし、8話で感動の最終話を迎えた良作品でした。
 惜しむらくはエンジンが掛かるのが遅すぎました。
 恐らく3話辺りで切った人もいたのではないでしょうか……。

10位 偽物語
 今頃になって気が付いた事……それは、このシリーズは「紙芝居トークアニメ」なのだと。
 とにかくキャラが良く喋りますし、シーンの途中にカットが入ります。

 女の子キャラクターも全員可愛いくて萌え全開ですが、何よりも類義語を並べ立てる独特の口調回しが、このアニメの最大の魅力です。
 ただし、よくよく深く考えて見ますと、それ以外は今ひとつ盛り上がりに欠ける作品でした。
 結局トークで貝木は去り、影縫もトークによって去りました……。

11位 パパのいうことを聞きなさい!
 二期待ちアニメですので、今の所はこんな位置で十分だと思います。
 1期はキャラクター紹介的な内容が中心で、主人公やヒロイン達の置かれた状況や心情を説明し、その後最終的にどうなったかを説明して終わりました。

12位 輪廻のラグランジェ
 こちらも二期待ちアニメです。
 二期では恐らく、ランのお目付け役・モイドが何かを企み、まどか達は、サーフショップ兼レストラン「BWH」に雇われたキリウス達と協力して、モイドの野望を打ち砕く――という流れと予想します。
 ヴィラジュリオはあくまでも中立に構え、ランの兄はモイドに監禁されて”殆ど出番なし”。
 ラストのおいしい所は3人の輪廻覚醒者(まどか、ユリカノ、アステリア)による完全輪廻で大団円……。少しストーリーが安直すぎでしょうか(汗)

13位 ハイスクールD×D
 面白いアニメではあるのですが、総じて中身の無い萌えアニメでした……。
 何も考えずに見る分には、十分楽しめます。
 キャラがいいだけに、何とも勿体無い作品です。

14位 妖狐×僕SS
 このアニメは、凜々蝶さまが好きな人には至高のアニメとなりますが、凜々蝶さまの喋り(悪態)に”イラッ”と来る人が見るには、相当苦痛なアニメだと思います。
 私には黒髪属性はあっても、悪態属性は無かった……それだけです。

15位 探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕
 面白いアニメではあるのですが、中身はありません。
 むしろ、ギャグアニメに中身は必要ない――と、改めて納得させられた作品です。
 早期の3期製作を希望します。

16位 戦姫絶唱シンフォギア
 やはり「のっぺら墓石」には意味があったのですね。
ブログに追記があったの、覚えていますか?)
 絶唱を少々使いすぎた気もします。しかも奏以外は誰も死なず、クリスに至っては、絶唱後にカ・ディンギルの荷電粒子砲の直撃を受けても(元気に)復活しました。
 毎回色々と突っ込みどころはありましたが、終わって見ると、結構楽しめたアニメでした。

17位 ゼロの使い魔F
 こちらも4部作の最後を飾るに相応しいアニメと期待しておりましたが、ふたを開けてみますと酷い作品になっていました。
 原作を読んでいませんが、原作でも戦闘機を盗むのでしょうか?
 簡単に民間人に重武装の戦闘機を盗まれ、しかもGをものともせず、操縦までお手のものとは……。
 毎日猛訓練している航空自衛隊のパイロットに、謝りたくなります。

 最終話の作画もデジタルアニメ時代とは思えないほど酷かったです。
 あれを32型以上の液晶大画面で見るには、相当キツかったのではないでしょうか?
(戦闘機の飛行シーンやラストの結婚式で集まった人々など)
 Blu-ray Disc発売時には、ぜひともリテイクして欲しいものです。

18位 BRAVE10
 作りとしては、私が書いているPBWのリプレイ小説と同レベルですね。
 「!」付きのセリフを喋って技を繰り出し、戦闘して一件落着というパターンのみで、これまた中身なしです。
 キャラクターにも深みがありません。
 二期に期待します。

19位 新テニスの王子様
 これは原作もこんな感じなのでしょうか?
 中学生レベルを超えた技が出るのは許容範囲ですが、打ったボールが選手を直撃するとか、ボールを同時に11個打つとか……大道芸格闘技アニメへと、大きく変貌していました。
 登場人物が多すぎた為、13話を通してセリフが1回だけのキャラクターもいたと思われます。
 技がチートすぎる手塚部長はドイツに旅立ち(強制退場)、サブキャラは顔出しだけで、活躍が削られた人物も多かったです。
 大好きな作品だけに、3期は、ぜひともテニスをして欲しいですね。

 感想とランキングは以上です。
 後半は評価が辛辣ですので、気分を害されたファンの方は申し訳ありません

【おまけ】
 気分転換に、ペルソナ4とBRSの音楽動画を集めて見ました。
 これだけでも今季終了アニメが良作揃いだった事を物語っていますよね。

 ここはあえてアニメ版ではなくゲーム版OPをチョイス。こっちもカッコいいです。






【更におまけのオマケ】
 ついでにお勧め動画も一緒にどうぞ!

 歌い手さんと動画職人の本気を、この動画で垣間見ました。特に後半3:50秒辺りから鳥肌が立ちます。
 ヘッドホンで聴くと、それぞれ歌い手さん達の違いがはっきりします。


 テトかわいいよテト♪

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>atsushi_caster5さん
こんばんは、コメントありがとうございます。
今回はも順位を決めるのに苦労しました。特にベスト10位のアニメは、どれが1位になってもおかしくないくらいでした。
結構苦渋の決断をした順位もあります。

最初からBD発売を狙い過ぎてましたからね、BLOOD-Cは。
TV放送で透過光ばかりなのは、視聴者に見せる映像としてどうなのか? と、さすがに思いました。
これが当たり前化していく今のアニメ界に、多少失望もあったりします。
他に見せ方とか演出もあったようにも思えますし、そういった努力もなければ、クリエーターとしての技量も向上しないようにも思われました。
アニメ業界で人が育たない環境は、意外とこんな所にも潜んでいるのかも知れません。

こんばんは。

朱雀さんが挙げた上位5作品は、僕もかなりハマってました(^^)

惨劇シーンをギャグ要素で中和するというのは、確かにBLOOD-Cにも言えますね。さすがにあれはやり過ぎな感じもしましたが・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl