カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦姫絶唱シンフォギア第1話 期待度が低かった割りに面白かったです

 こんにちは、朱雀です。
 以前の記事で、冬季アニメの期待度ランキングなるものを書きましたが、戦姫絶唱シンフォギアは14位と今ひとつ順位が振るいませんでした。
 しかし実際に見てみますと、結構楽しめました。

 突っ込みどころも満載で、別な方面でも楽しめました。

 まずは、のっぺら墓石
 職人さんがノイズにやられてしまい、彫れる人がいないという事なのでしょうかね。
のっぺら墓石

【追記】
 この「のっぺら墓石」ですが、第2話を見て何となく理由が分かりました。
 響がシンフォギアである事は秘密である為、徹底された守秘義務から、墓石に名前を刻む事さえ許されていないのではないかと推測します。
 そう考えると、無性に不憫ですよね。
 この第1話は、最終話を見た後に見直す事で、色々な部分の謎が解けるような気がします。

 直角トラック。俺は直角という漫画がありましたが……(汗)
直角トラック

 急勾配教室
 これは危険すぎますね(^^;)
 ノイズによって車椅子生活になった人にも配慮されている……と考えておきますか。
急勾配教室

 ネタバレになるかと思いますが、1話の展開は「喰霊 -零-」のような傾向でインパクトを狙っています。
 最初に出て来たヒロインは、主人公に『席を譲る』為の生贄でしかなかったです。
 それがダメとは言いませんが、シナリオとしては評価が下がるのも確かです。
(あくまでもライター視点で見た場合ですが)
 その理由の一つとして、どれだけ凄い設定のキャラであっても、早々に退場してしまう事でキャラクターが薄っぺらくなります
 口悪く言えばモブと同じなんです。

 現在ニコニコ動画で第1話が無料配信されていますので、お暇で興味のある方は一度ご覧下さい。
 そして色々と突っ込んでみましょうww
 見れない地域の方も、この機会にどうぞ。

※コメント弾幕を消したい場合は、右下の「・・・」マークをクリックして下さい。
■ニコニコチャンネル 戦姫絶唱シンフォギア
 http://ch.nicovideo.jp/channel/symphogear


© niwango, Inc.

テーマ:戦姫絶唱シンフォギア
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>りきゅーさん
こんばんは、お久しぶりです。
今季は、キルミーベイベーを早々に切ってしまいましたが、他の作品は概ね楽しめる内容ですね。
豊作続きで、消化に追われる毎日です(^^;)

>C-MOG・八木浩明さん
こんばんは。
この作品の背景画も、芸術的視点と寛大さを持ってみるべきなんでしょうね。

アニメの三場面と「泉」

 のっぺら墓石、直角トラック、急勾配教室......。私はそれらを眺めていると、「共通感覚論」(著者:中村雄二郎・岩波現代文庫)の内容を思い出しました。
 マルセル・デュシャンという人は、既製品の白色男性便器をひっくりかえした上で、それを「泉」と命名し、芸術品展覧会に出展しようとしたそうです。展覧会に陳列は拒否されたそうですが、現代芸術家のデュシャンはこう記していました。「危険なのは芸術的な快さなのです。」(岩波現代文庫版・3ページ / 25~29ページ)
 デュシャンの「泉」と似た感覚を、今回紹介された三例から私は抱きました。

急展開だったり、ツッコミどころが耐えないアニメですが個性的だなぁ、と思い個人的には結構好みだったりします。
路地?に入ったところで敵が出待ちしてたのには吹き出しましたがw
今期は他にも個性的なアニメが多そうなので楽しみです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl