カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

札幌市内を走行する『雪ミク電車』が可愛すぎます!

 こんばんは、朱雀です。
 前置きが少し長くなりますが、薬の飲み合わせによる相性というものは、内科医の先生でも予測が困難なのだと言う事を改めて思い知りました。
 うちの母親は膠原病を患っていますが、それ以外にも高血圧と糖尿病も併発しており、最近の血液検査でBNPが高値を示したので「ワーファリン」という血液をサラサラにするお薬を服用する事になりました。
 不整脈も若干あったせいか、心不全の予防という事で処方されたものですが……膠原病の症状とは相性が悪く、目の結膜が真っ赤になり、まぶた周辺が内出血で赤くなり始めました。
 膠原病特有のヘリオトロープ疹ではないかと思われていましたが、どうやら違っており、ワーファリンによる副作用が原因だったようです。
 私は医療関係の仕事にも従事していたので薬や血液検査についての知識を多少有しておりますが、医者ではありませんので何も断じる事が出来ません。しかし服用を続けていれば大変な事態になっていたと思われます。
 特に膠原病という病気の多くは皮膚や筋肉の壊死を起こしやすいので、出血性副作用のあるワーファリンとは相性が悪いのだと思います。
 現在数種類の薬を服用されている方は、少しでも体に変調や異常があれば直ぐさま医師にご相談下さい。
 うちの場合は直ぐに往診に来て貰えたので大きな問題にならずに済みましたが、様子を見ていると手遅れになるケースもあります。皆様も十分にご用心下さい。

 長くなりました、すいません。本題です。

 12月19日より、札幌市内を走る「路面電車」の一部が雪ミク仕様にラッピングされて走行しております。

■SNOW MIKU 2012(クリプトン)
 http://www.crypton.co.jp/snowmiku2012/
雪ミク電車
COPYRIGHT 2011 CRYPTON FUTURE MEDIA, INC. All rights reserved.

■札幌の街を駆け抜けるかわいすぎる雪ミク電車を激写!(週アス+)
 http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/069/69885/
Copyright (C) 2011 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.

画像クリックで拡大します。

 こちらが側面部で、ラッピングの状態を一望に出来ます。
雪ミク電車

 こちらは正面より見た外観です。雪ミク電車は『西4丁目→すすきの』間を走行していますので、要チェックです!
雪ミク電車

 いよいよ車内突入です。内部の写真は上記サイト様(週アス+様)にも掲載されておりますので、当ブログでは他の写真を選別して掲載します。

 まずは路面電車の歴史を雪ミクさんが紹介しております。
雪ミク電車

 続く3枚は、車内用特製3コマまんがです。車内マナーについて描かれております。
 ここでしか読めませんので、結構貴重ですね。
雪ミク電車

雪ミク電車

雪ミク電車

 この雪ミクさん可愛すぎるので、盗難に合わないか心配ですね。
雪ミク電車

 どこでもそうですが、利用される人たちの最低限のマナーとモラルある行動を切に願うばかりです。

【その他】
 来年1月20日より、ガチャの景品に雪ミクさんがラインナップされる模様です。

■「雪ミク」もラインナップ 北海道新千歳空港限定発売「北海道フィギュアみやげ」のサンプル 【リボルテックミーティング】
 http://www.moeyo.com/2011/12/revoltech-meeting_kaiyodo_hokkaido-figure-miyage_sample.html

北海道名物フィギュア

北海道名物フィギュア

 どうやら『雪ミクさん』は、いつのまにか北海道ご当地キャラとなったようです……(汗)

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>C-MOG・八木浩明さん
こんにちは。
仰るとおり、膠原病は症例が少ない為に現在でも不治の病として特定疾患に指定されております。
それだけに、医師も様子を見ながらステロイド系薬品の投薬を行って、炎症を抑えるしか今の所手段が無いようです。
ワーファリンはビタミンKを含有する食品を大量に食べるのは良くないと聞き及んでおります。
ピラジンについては初耳ですので、勉強になりました。ありがとうございます。

改めて、お医者さんという職業の大変さが分かりましたね。


雪ミクが、寒い地方の人々にとっても最高の癒しとなる事を祈るばかりです。
仮設住宅は「すきま風」が吹いて寒いですので、目張りして隙間をなくす必要がありそうですね。
(対策済みなら、すいません)

八木浩明さんも体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。
コメントありがとうございました。

雪ミクによって見出された感性

 水色の防寒着を身につけた雪ミクを、私は今回初めて拝見しました。...雪が降っている様子から (私個人が) 連想することと相まって、幻想的な初音ミクの印象を、いつもの姿よりも更に5割増しで抱きました。
 ...とはいえ、福島県の太平洋に面し、雪の少ない地域である大熊町から、豪雪地帯の会津若松に移り、仮設暮らしを続けている私は、今後大雪と奮闘していく姿を予想しています。そうなると、雪に対する至福感を見失うのではないか、と危惧したりもしています。
 が、冬の会津若松にいる、ということは、かまくらを作ったり、雪合戦をしたりする、という様なチャンスが増えていく、ともいえます。そういった遊びを、仮設に暮らしている子供たちが楽しんでいる姿を見て、防寒着姿の雪ミクから、魅力を抱くような感性を今後も持ち続けていきたい、と思っている次第です。

薬剤・未知の疾患との接しかた

 えっと。確か、膠源病 (とされる疾患の総称)は、他の疾患に比べて症例が少なく、まだ判らない点が多い、と聞いたことがあります。
 あと、ワーファリンという薬は、グレープフルーツの白い皮に含まれているピラジンと拮抗して、効き目がなくなるんですよね。
 薬剤や、未知の要素が多い疾患には、色々と調べた上で、(症状の変化を見出す事も含め) 色々と注意するべきだと、個人的に思います。
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl