カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

人類の半数を殺す極めて危険なウイルスが作られ、公開すべきか激しい議論が行われている模様

 こんにちは、朱雀です。
 インフルエンザが今年も猛威を振るいそうですので、「石鹸による手洗い」と「うがい」は欠かせませんね。

 そのインフルエンザなのですが、オランダの研究者によって、極めて危険なインフルエンザ・ウイルスが作成されたと発表されました。

 このウィルスは、遺伝子の組み換えにより作られた鳥インフルエンザ(H5N1)の一種で、非常に感染しやすく、世界の人口を半分に減らしてしまう、致命的なウイルスなのだそうです。

 あまりに危険なため、バイオテロリズムの研究者たちや専門家たちの間で、このウイルスのレシピ(作成方法)を公表すべきかどうか、激しい議論となっています。

 開発したのはオランダ・ロッテルダムのメディカルセンターのロン・フォウチャー教授。
 9月にマルタで行われたインフルエンザ・カンファレンスで発表されました。

 実験にはフェレットが利用されましたが、感染したフェレットのそばにいるフェレットも病気になっていったそうです。

 公表に反対するバイオテロリズムの専門家トーマス・イングルスビー氏によると、「科学者が致命的なウイルスをさらに致命的で感染しやすくすることは非常に問題であるとし、さらにそれを公表することによって他者がコピーできることも非常に問題である」と伝えています。

 反面、自然にインフルエンザが変異を起こすようなケースもあり、似たものが登場したときに、リスクを回避しやすくなるといったメリットもあげられているようです。

■参照:オランダ研究者による変異型H5N1インフルエンザウイルス作成に関する報道集
 http://panflu.world.coocan.jp/jyouhou/BIRDFLU/diary/2011/createdH5N1.html



 ウィルスを研究する事は大切ですが、更に強力なウィルスを作ってしまうとは……。
 それだけに留まらず、そのレシピまで公開しようとするバカな研究者たち……。

 研究者という人種は、ドヤ顔で名前を売る為であれば、モラルを簡単に切り捨てられる人種である事がよく分かります。

 本文で挙げられたメリットについても、詭弁としか言いようがなく、自然に発生したウィルスと、人間が手を加えたウィルスとを比べて『似たようなウィルスが~』と寝言を言っています。
 これを果物に例えるなら、「自然に生えている天然の木に、品種改良された果物の実が生る」と言ってるようなものであり、荒唐無稽も良い所です。
(ウィルスは年々進化しているのも事実ですが、同じようなウィルスになるという保証もありません)

 どうせなら、その凶悪ウィルスを駆逐出来るワクチンを開発してから発表した方が、より効果的に名前を売り込めるのですが……「後は任せた」とばかりにレシピをわざわざ公開しようとする事から、そこまでの技術は無いと言う事なのでしょうね。

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース

Comment

>C-MOG・八木浩明さん
ありがとうございます。

 朱雀さんへ。
 事故現場および (現場付近の) 福島県で、放射線被曝のリスクを省みず、作業とか (住民への) 説明の為、必死に奔走する (ヒラの) 東電職員に対し私は、それなりの敬意を持っています。
 一方、現地にいる人の苦しみを体験しようとせず、自己の保身や正当化の為に「おきれいごと」ばかり並べたてる東電の上層幹部や原発推進者といった方々に対しては、軽侮の念を抱いています。
 朱雀さんも、私と近い考えをお持ちであると知って、嬉しくなりました。

>C-MOG・八木浩明さん
こんばんは。
原発を推進した人々は、今でも旨い汁を吸い続けており、それが国民にも一番分かるニュースとして伝えられたのが「ボーナス支給」に関する内容でしたね。
彼らはボーナス支給を国に対して要求しており、確か足りない分は、税金からボーナスを立て替えて欲しいとまで言っていたと記憶します。
彼らにも生活はあるし命もありますので、平社員に支給するのは問題が無いでしょう。
彼らは雇用されてコキ使われるだけなのですから。
しかし上層部の人達まで当たり前のようにボーナスを貰うのは困ります。
給与だけでも善しとする気持ちを持てないのが、何とも情けないです。

今回も勉強になりました。
ありがとうございます。

「身体と言動の乖離。これ天才のパターンです。」
「文学部唯野教授の女性問答」(筒井康隆著、中公文庫ほか)に、冒頭のような内容があったことを記憶しています。 この本には、ルソーやイプセン、トルストイなど、西洋文学の発展に貢献した人のうち、異常な行動があった例を紹介しています。天才が全て異常だとは、私の狭い見識からは言い切れませんが、そういう前例 (異常な行動をとる天才)があった事は、頭の片隅に入れておくべきだと思います。

感情移入能力の欠如

 人間が戦争を起こす理由として、精神学者のフロイトは「自己破壊の衝動があるから」と、手紙の中で記したという。
 今回の危険なウィルスを作った科学者は、そんな衝動に加え、自分の存在を誇示したいという目立ちたがりの思考回路も働いているのだろう。
 そんな科学者には、自分の専門知識と自己顕示欲ばかりが当人の脳内を占め、一般の他人の立場に立ってものを考える、感情移入の能力が衰退・退化していったのだろう。福島県の原発事故を目の当たりにした私は今回、ここのブログおよびコメントを眺めているうち、その想いをますます強くしていった。

>氷室蒼月さん
こんばんは。
本当ですね。何で作ってしまったんでしょう。

これは半分冗談ですが、ウィルスの作り方と題してニコ生で放送されたらエライ事です。
時々あそこは、Twitterと並んで犯罪やその予備軍の温床になりつつありますので、冗談で済まない時がありますからね。

頭がいい人……つまりインテリですよね。
昔ガンダムの劇場版(逆襲のシャア)で、アムロがシャアに言ったセリフがあります。
「インテリは理想ばかり高くて、実現できない事ばかりを考える。だからいつも過激な事しかやらない!」と。
正にその通りですよね。
理想を掲げるテロの類はそんな感じが多いですから……。

頭のいい人は心の中に破壊衝動のような起爆剤を内に持っているのでしょう。

こんばんは~

このニュースちょっと前に自分も見ましたね。

なんでそんなもの作るかなと思いますw
自然発生したなら仕方ないと思いますけど。

天才とバカは紙一重って言いますがやっぱりそうなんでしょうかね。

凡人の自分にはわかりません~。

ではまた~。
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl