カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
天気予報
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

このニュースを読んで状況の想像がつかない人は『まだ大丈夫』と思います

 こんばんは、朱雀です。
 今日の読売新聞の記事なのですが、私はこれを読んで他人事とは到底思えなかったので急遽取り上げてみました。

 みそと水で1週間、空腹で限界…親子で無銭飲食
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111122-OYT1T01367.htm

 山形県警村山署は22日、いずれも無職で、東根市六田、青木貞美(53)と同居する長男の章太(23)の両容疑者を詐欺(無銭飲食)の疑いで現行犯逮捕した。

 発表によると、両容疑者は21日午後9時40分~22日午前0時35分頃、東根市のファミリーレストランで、ステーキやギョーザなどの代金計2985円を支払わなかった疑い。

 両容疑者が店員に、「お金がないから警察を呼んで下さい」と申し出た。調べに対し、「1週間、みそと水でしのいでいたが、空腹で限界だった」などと供述しているという。逮捕時の所持金は、2人合わせて100円弱だった。
(2011年11月23日10時40分 読売新聞)




 こんな状況下でも何ら救済される制度が無いのが、今の日本です。
 今回のケースで言えば、息子さんが健康な23歳であった場合、まず生活保護を受ける事が出来ません。
 生計が同じであれば、なおの事無理です。
 万が一にも受給ができたとして、最初の受給開始まで1ヶ月近く待たなければならず、残金100円では到底生活が出来ません。
 残された道としては、社会福祉法人より法外援護資金というものを受けられますが、これは所謂『借金』ですので、必ず返済しなければなりません。(借り入れ時にはもちろん連帯保証人が必要です)
 とは言え、この借金も様々な条件をクリアしなければならず、中々ハードルは高いです。
 返済の見込みがないと貸してもらえないのは、市でも民間でも同じなのです。

 以前、国民健康保険料の滞納で、十分な医療を受ける事が出来ずに老人が何人も死亡したニュースを取り上げた事があります。

 確かに仕事に就く事や保険料を納める事は大事ですが、本当に困った人たちを『ただちに』救済できる制度が今の日本にはありません。
 お役所仕事も、そろそろ大概にした方が良い気もするのですけどね。

 憲法第二十五条に於いて、『すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない』と謳われているはずなのですが……それさえも守られていないザル政治が罷り(まかり)通っています。
 何とかならないものですかね……。

 この記事を読まれても状況の想像がつかない方は、仮にニート生活であっても大丈夫なレベルだと思います。
 本当に困った状況というのは、実際に所持金が数百円になった人間で無いと実感出来ないものです。
 ほとんどの制度が税金で成り立っている以上、当然異論のある方もいらっしゃると思いますが、少なくても私は、他人事ではないと思いました。

テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース

Comment

非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl