カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

民間で所持できる装甲車と言っても良い、堅牢なる市販車「マローダー」

 こんばんは、朱雀です。
 今も昔も、一度でいいから軍用機や軍用車両に乗ってみたいという願望を、男性であれば誰しもが持っていると思います。
 その中で最も多いのが、軍払い下げの「軍用ジープ」を買う事ではないでしょうか。

 今回の扱う記事は、特に軍用車両ではないのですが、そのスペックはどう見ても軍用と思われます。
 邪魔なブロック塀を破壊し、障害物を乗り越え、プラスチック爆弾の爆発にも耐えるこの車は、街乗りよりも、むしろ戦場の方が似合いそうです。
 ちなみにこの「マローダー」ですが、窓ガラスの厚みは90mm。RPG(ロケット推進擲弾)の攻撃も防げるらしく、正に移動要塞と言っても過言ではないでしょう。

史上最強の市販車「マローダー」

 左がパラマウントグループの「マローダー」、右は軍用車を原型としたゼネラルモータースの「ハマー」です。
 ハマーも頑丈な市販車としてかなり有名ですが、マローダーはそれより一回り以上巨大です。
史上最強の市販車「マローダー」

 このムービーは、イギリスBBCの「トップ・ギア」のシーズン17のエピソード1で放送された内容。
 ヨハネスブルグの街でいろいろと無茶なことをして、マローダーの性能を試しています。
 見どころは、終盤のプラスチック爆弾を使った実験です。
 ハマーは木っ端微塵に吹き飛びましたが、マローダーはちょっとバンパー付近が変形した程度でした。
【追記】
 動画が削除されましたので、キャプチャで補完します。


 前方を塞ぐ壁があれば粉砕!
壁破壊!

 狭い通路も研磨機のように抉り、削岩機のようにガンガン突き進みます。
破壊! 破壊!

 前の車邪魔だなぁと思ったら、ハイこの通り。
障害物も何のその!

 本当にやったら手が後ろに回りますのでご注意をww
車もぺちゃんこ!

 車体が大きいので、ドライブスルーには向きません。ポールも薙ぎ倒して行くので、弁償が怖い……。
マローダーのドライブスルー

 頑強さと堅牢さを維持する為、窓ガラスは開きません
 真夏の過酷な環境下では、万一エアコンが壊れたりすると生きている自信がありません。
 車は頑丈でも、中のドライバーが先に参ってしまいそうです。
「マローダー」は窓が開かない

 ドライブスルーにおける物品の受け渡し風景のカッコ悪さは、正直どうにかならないものかと思いました。
「マローダー」は窓が開かない

 最初の生贄……ハマー。実験の為とは言え、勿体無い。
ハマー爆破!

 ちゅどーん!(by 高橋留美子風)
ハマー爆破!

 さすがのハマーも無残な姿に。
ハマー爆散!

 続いて真打ち登場。
マローダー爆破!

 改めて考えて見ますと、この実験はあまりにも非現実的ではありますよね。
 しかしパラマウントグループが南アフリカのメーカーと聞けば、「あぁ、なるほど」と思ってしまいます。
マローダー爆破!

 仮に火薬の量に細工したとしても、この頑丈さは凄いと言えます。
 ただ一つ懸念される要因として、この車は民間車両で市販されている事です。
 過激派ゲリラやテロリストでも資金さえあれば購入が可能ですので、台数を揃えられると厄介な事になりそうです。
えっ、何かした?

 マローダーの価格は30万英ポンド(約3860万円)とのこと。
 ハマーH2の新車は700万円から1000万円ということを考えると、妥当ではないでしょうか。

 魅力的で面白い車ではあるのですが、日本で乗るには道幅が狭すぎてダメでしょうね。
 一時期四駆ブームが日本でも流行しましたが、街乗りしかしない家族連れでこう言った車は意味を成しません。

 この手の車で、バンパーに傷がついて「あーっ!」と大声を上げているオッサンをよく見かけますが、正直「普通のファミリーカー買っとけよ」と呟いて失笑しつつ通り過ぎています。
 私の中では、四駆はアウトドアで乗る以上『傷付いてなんぼ』と思うのですが、どうなんでしょうね?

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>mikitさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
すいません、その通りです。
GIGAZINEのコピペに、多少手を加えて掲載しております。
情報サイトの二次発信がメインのブログですので、その他の記事も、概ね元情報となる記事が存在します。

GIGAZINEのコピペ?

>ゲスト様
申し訳ありません。
表記に間違いがあったようです。
コメントありがとうございました。

この記事では窓ガラスの厚みは9mmと書いてありますが本当は90mmだそうです。

>通りすがりさん
こんばんは。
何と! そうだったんですか。
外国での車の購入は、結構厳しいんですね。
日本と大違いですね。
コメントありがとうございました。

ただ一つ懸念される要因として、この車は民間車両で市販されている事です。
 過激派ゲリラやテロリストでも資金さえあれば購入が可能ですので、台数を揃えられると厄介な事になりそうです。
とありますが
お金があっても購入にはそれなりの審査があるので、そういう事態にはならないと思いますよ。
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl