カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

防弾グッズがなぜか「ホーム&キッチン」コーナーで売られているのに納得してしまった

 こんにちは、朱雀です。
 amazon.co.jpでは色々な商品を扱っていますが、防弾用の商品も普通に売られているようです。
 一般人には縁の無い商品ですので売れているのか分かりませんが、日本語表記で販売されている事が興味深いですね。
 
画像クリックでサイトにジャンプします。

 1枚革を使った以下のものであれば23万円。
(レビューが付いていますので、買った人もいるようです。お寺の納経で過激派ゲリラ……ネタでしょうか?)
 Amazon.co.jp: 防弾ザブトン 本皮(1枚皮): ホーム&キッチン
防弾ザブトン

 興味はあるがそこまで金は出せないという人には合成皮革を使った18万円の防弾ザブトンもあります。
(それでも高価ですけどね)
 Amazon.co.jp: 防弾ザブトン 合成皮革(黒): ホーム&キッチン
防弾ザブトン

 人間二人をカバーする面積というのはこんな感じです。
防弾ザブトン使い方

 防弾ザブトンの中身は、Honeywell社の「Gold Flex」というもので、1メートル1万5000円で日本でも切り売りされています。

 なお、Amazonにはほかにもいろいろと防弾系の製品が販売されています。
 カテゴリがなぜか「ホーム&キッチン」が多いのが印象的です。

 Amazon.co.jp: 対ライフル用防弾シールド: ホーム&キッチン
対ライフル用防弾シールド

 Amazon.co.jp: 航空自衛隊エンブレム採用☆超硬防弾サングラス☆ブラック: スポーツ&アウトドア
超硬防弾サングラス

 Amazon.co.jp: 防弾盾78SR-レベル3: ホーム&キッチン
防弾盾78SR-レベル3

 Amazon.co.jp: 防弾ヘルメット Lサイズ: ホーム&キッチン
防弾ヘルメット

 Amazon.co.jp: 防弾・防刃ベスト KA-2006 Mサイズ: ホーム&キッチン
防弾・防刃ベスト KA-2006

 ホーム&キッチンを何気に強調して見ましたが、確かに驚きですね。
 それで、なぜ防弾グッズが「ホーム&キッチン」にカテゴライズされているのか考えて見ました。

 一般人であれば難しい問題ですが、アニメファンであれば容易に想像がつくと思います。

 思い出してください……料理が独創的なヒロイン達のキッチンでの惨状を……。

 そう! ヒロイン達が料理を作るキッチンは正に『戦場』そのもの!
 そして出来上がった物は恐るべき破壊兵器!


 そう考えると、このカテゴライズは的を得ているのではないでしょうかw
(まあ三次でそれはないと思いたいのですがね……汗)

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>五月のはえさん
防弾座布団は、例えば大陸製の椅子の上に敷いてお尻を爆発から守るとか……車のシートに敷いて、福岡に行った時の急な銃撃に備えるとかでしょうかw

冗談はさておき、日本で防弾グッズが売られている事自体不思議で仕方ない部分はありますよね。
レビューがどう見ても日本での事では無さそうですので、海外で販売されている商品を和訳しているだけなんでしょうけど……確かに違和感は拭えません。
カテゴライズも含めて色々と不思議でしたので、取り上げさせて頂きました。

や、確かに2次設定でなら考えられうる事と納得するのですが・・・
リアルで考えて、そのカテゴライズを百歩譲って良しwとするなれば、ただ唯一その「防弾ざぶとん」の存在だけがあまりに自己主張している気がしてなりません。笑
しかもハンパ無いお値段。

個人的には防弾ヘルメットとか気になりました。w

>フィリオネルさん
こんばんは。
どこにも置き場がない苦肉の策ではありますが、妙に納得してしまいましたw
リアルでそれをされると恐ろしい気がしますが、「その装備で大丈夫か?」と聞かれたら「問題ない」と自信を持って答えられるかとおもいますw
後は「防弾エプロン」も欲しいですね(笑)

笑ったw

ホーム&キッチン用品に防弾とはw
笑わせてもらいましたw
たしかにアニメでは
料理をすると鍋がふっとび
レンジが爆発するのはデフォルトなので
フル装備でないとダメですねw
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl