カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

アニメ制作会社「ufotable」が、徳島に映画館を建設する予定

 こんばんは、朱雀です。
 以前の記事で、「老後は徳島に移住して、アニメイベントを楽しみながらのんびりと過ごしたい」と書いたのですが、今回も再び徳島ufotable特集になりそうです。

 「空の境界」や、2011年にテレビ放映される「Fate/Zero」などで知られるアニメ制作会社ufotableが、徳島に映画館をオープンすることが明らかになりました。

■徳島新聞
 アニメ制作会社が計画 東新町映画館復活へ
 http://www.topics.or.jp/localNews/news/2011/05/2011_130421376993.html

 徳島市の新町地区にあるビル(写真参照)を改装し、アニメ作品などを常時上映する予定。
 また、インターネットを活用したコミュニティースペースや、徳島市中心部で開催されているアニメ系複合イベント「マチ★アソビ」のインフォメーションセンターも併設されるそうです。

 写真:徳島市東新町1の守住ビル
 映画館はコチラに建てられる計画のようです。
アニメ制作会社ufotableが徳島に建設した映画館

 同地区の映画館は、2006年1月に「徳島東宝」、「東宝シネマ」が相次いで閉鎖された為、新町地区に常設映画館が開館するのは久しぶりのことになります。

 ユーフォーテーブルの関係者によると、映画館には大小二つのホールを設ける予定で、収容人数は合わせて約100人となるそうです。
 いささか収容人数が少ない気がしますが……ビルの面積を考えると仕方ないのかも知れませんね。

 同施設には映画館のほかに、インターネットを活用したコミュニティースペースや、徳島市中心部で開催されているアニメ系複合イベント「マチ☆アソビ」のインフォメーションセンターも設けるとのこと。
 現在、改築に向けて設計を進めていて、1年以内の開館を目指しているそうです。

 東京・高円寺と徳島でカフェを経営し、そして新宿三丁目にダイニングをオープン予定のユーフォーテーブルですが、映画館を手掛けるのは今回が初めて。

■東京・高円寺 ufotable Cafe
 http://www.ufotable.com/cafe/

■徳島 ufotable TOKUSHIMA
 http://www.ufotable-tokushima.com/information/20090718ufotable_cafe_tokushima_preopen.htm

■新宿 ufotable Dining
 http://www.ufotable.com/dining/

 ufotableの近藤光社長は、以前から「アニメをきっかけに、若者が徳島にとどまりたいと思える街をつくりたい」と語っており、映画館もその一環として構想を温めていたようです。
(はい、私も見事に「とどまりたい」気にさせられた一人ですw)
 東新町での開設について「街のシンボルとして、長く親しまれる施設にしたい」と話しています。

 映画館のオープンについては、5月4日に近藤社長がビルで会見を開き正式発表するとのことなので、5月3日~5日に徳島で開催される「マチ★アソビ vol.6」開催中に行われる「ufotable新コンテンツ発表会」がその会見に当たるのかもしれません。

■マチ★アソビ vol.6
 http://www.machiasobi.com/



 一歩引いて冷静になって考えた場合、やはり徳島は少し遠い気がします。
 なので、損得勘定抜きで考えた場合、道路公団との折衝で高速代を半額にするとか、旅行会社と提携して「格安宿泊パック withマチ★アソビ」を企画するなどの工夫が必要かもしれませんね。
 大阪駅や三宮駅、姫路駅あたりに、無料送迎バスを用意するのも良さそうです。
 往復運賃の負担を減らし、お金は出来るだけ現地に落としてもらえるようなシステム作りも重要になります。

 徳島市長さんもアニメに関して理解のある人物ですので、上に挙げたような「気軽に行けるシステム」を構築してくれると信じています。
 財源の問題もあって無料は厳しいですが、割引程度の特典はあっても良さそうですね。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl