カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある――じゃない超電磁砲(レールガン)の話題

 こんばんは、朱雀です。
 そろそろブログのネタも尽きて来たかと思われましたが、どうにか更新する事が出来ました。
 モニターもとうとう逝ってしまい、今は10年以上前に使っていた15インチモニターで更新しております。
 このモニターも調子が悪く、調整しても画面が暗くて色々困っています(^^;)

 前置きは程ほどにして、早速本題に入りましょうか。

 

 レールガン(電磁投射砲)とは、2本のレールにはさんだ物体を電磁誘導により加速して撃ち出す装置。
 原理的には古くから知られSF作品などによく登場してきましたが、アメリカ海軍が開発中だとのことです。
 最終的に射程距離320kmを目指しているというもので、射出時に使用する電力もバカにならない気はしますね。

 3kgほどの弾丸と言うより鉄塊のようなものを撃ち出していますが、今回の実験で射程距離160kmの速度で打ち出すことに成功しました。

 上でも書きましたが、最終的にはこの2倍の射程距離320km、マッハ7を目指しているとのこと。
(射程距離320kmは、だいたい東京から高知までの距離に相当)



 こちらは的に的中させた映像。

 実際に艦船に搭載されるのはあ2020年以後の予定となっていますが、軍事目的以外にもNASAでJAXAがスペースデブリ衝突実験用途や、宇宙まで物体を送り出すシステムなどへの応用を考えているようです。


 アニメのように、電気やプラズマがバリバリした感じではなく、むしろ炎の塊が飛んで行くような感じですね。
 少しイメージと違うところが、やはり想像と現実のギャップというものなのでしょうか。
 いつか「トランスフォーマー/リベンジ」での1シーンのように、艦船からの射出が行われる日が来るのでしょうね。
 カッコいいと思う反面、これで人が大量に死ぬ事を考えますと、何とも複雑な気分になります……。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>ミトコンさん
はじめまして。
訪問ありがとうございます。

人々の注目を集める兵器ですからね。そう遠くない内に、お披露目もあるかもしれませんね。

>SLeePiNgさん
お久しぶりです。
何と持ち運び可能なレールガンですか!?
いつかそれが現実のものとなったら、今の電気産業そのもにも革命が起こりそうですね。
少なくてもバッテリーや電池のレベルを超えていますから……。

MGSでは持ち運び式のレールガンが出てたよね^^

はじめまして

これは理数系にとっちゃ夢のようなモノですからね
ちょっと完成したものを見てみたい気もしますww

>TageSPさん
こんばんは。コメありがとうございます。
恐らく沿岸沿いに設置して、海上防衛に使うのかも知れませんね。
そうすれば近海で展開中の敵艦隊や、揚陸艇での上陸部隊を阻止出来ますからね。
揚陸艇なら、こんなのカスっただけで転覆しそうです。

こんにちは

レールガンとは、こういうものなのですか。
すごい威力ですね。
あと、海の対岸を狙っている、
レールガンのロゴが、気になりました。

ありがとうございました。

空気抵抗の多い地上で使うよりも、宇宙空間での使用の方が有用のような気はしますが……そう言ってしまうと今度は宇宙戦争で使われますね(^^;)
兵器はどこまで行っても兵器なんでしょうかね……。

まぁ、兵器は兵器ですからね(一_一)

これがいずれ使われることがないように祈ります

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl