カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

ボロボロのガタガタ

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も乏しく、ただの『アニメ好き』になっております。

脚本や小説等の文筆業をしていましたが、今は生活が安定していますので筆を折りました。アニメの感想などは、プロ直伝の知識を活かして、脚本面から切り込んでいきたいと思います。

◇好きなアニメ
アニメは基本雑食ですが、ロボット物やファンタジー物を特に好みます。

◇プレイ中のスマホゲーム
・アイアンサーガ
・アルテイルクロニクル(ギルマス)
・八月のシンデレラナイン
・ヴィーナスイレブンびびっど!

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去の仕事先

Catch the sky ~地球SOS~


友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

英国軽空母「インヴィンシブル」 ネットオークションに掛けられる……

 こんにちは、朱雀です。
 本日は「気になるニュース」です。

 英海軍の軽空母「インヴィンシブル」がネットオークションに登場
軽空母「インヴィンシブル」

「自家用ジェットが欲しい!」
 という願いであれば大金持ちになれば金の力で実現させることができますが「空母が欲しい」というのはちょっとした国の元首にでもならないと、実現出来そうにない夢です。
 しかし今、この夢を個人でも実現させることができるチャンスがあるそうです。

 イギリス海軍が、所有する軽空母「インヴィンシブル」をネットオークションで競売にかけているのです。競売締切は2011年1月5日なので、買いたいという人は早めに連絡を取った方がいいかもしれません。
(お値段的に見ても、やはり富豪層にしか買えない事に変わりはありませんけどね……汗)

(競売物件についてはこちら↓)
Disposal Services Authority - Sale by Tender - HMS Invincible

 売りに出ているのはイギリス海軍が所有する軽空母「インヴィンシブル」。
 1973年起工、1980年竣工なので、今年で完成から丸30年。満載排水量は2万500トン。全長は210m、全幅は36m、最大速力は28ノット。第二次世界大戦でドイツのUボートに苦しめられたイギリスが、対潜能力を持ちつつもヘリの運用だけでは防空性能に不安があるということで計画した軽空母(イギリスでの分類は支援空母)です。

 1982年にイギリスとアルゼンチンの間で起こったフォークランド紛争では、退役直前であった空母「ハーミーズ」とともに現地へ向かいました。当時、「インヴィンシブル」はオーストラリアへ228億円(当時のレート)で売却される予定もありましたが、紛争において小型空母と戦闘機とを組み合わせた運用が有効であることがわかり、売却が取りやめになったといういきさつがあります。

 その後、近代化改装を受けつつ現役を続けてきましたが、2005年に退役。有事には現役復帰できるよう、再利用可能な長期保管状態であるモスボール処理が行われていましたが、2010年にモスボールの維持期間が終了していました。
モスボール (Mothball) とは、軍艦等を始めとした兵器を、再使用することを考慮して極力劣化することを防ぐため、開口部を防水加工し保管すること。英語のin mothballs=しまい込むというものが語源になっている。長期に亘って使用予定がなく、人の出入りもないと分かっている場合には、内部に窒素を充填して完全に密閉し、酸化(サビ)を防ぐ処置を併せて行う事もある。
 転じて、軍用機等を再使用することを考慮して極力劣化することを防ぎ保管することも指す。

 価格は「サイト管理者にご連絡下さい」とのことで不明ですが、「もし買い手がつかなかったらスクラップにする」と関係者が語っているそうなので、ある程度はお安く買えるかもしれません。

 もちろん購入するとすればどこかの国だとは思いますが、果たして買い手は現れるのでしょうか……。


 とうとう軍用艦まで、ネットで売買されるような時代が来たようですw。
 もしこれを個人で買う人がいたとして、どのような運用を考えているのか、ぜひ聞いてみたいですね。
 当然「中身」の戦闘機は含まれていませんので、空母の形をした「普通」の船舶という事になりそうです。
 間違っても、コレで紛争地域に近寄る事はやめておいた方が良いでしょう。誤射されて撃沈なんて、シャレにもなりませんからね。

テーマ:気になるニュース
ジャンル:ニュース

Comment

>氷室 蒼月さん
こんばんはー。
空母ともなりますと、船舶の登録なども特殊になりそうで、手続きが色々と面倒そうですね。
民間なら塗装も塗り替えになりますから、維持費も含めて買った後の出費が多そうです。

FFはプレイしてないので、何とも言えませんが……船名などは、実在する船名を拝借する事もあるようなので、同じ名前の船も結構ありそうですね。

朱雀さんこんばんは

ついに軍艦までもが売りに出される時代ですか。

まあ買っても使えないし、維持費が大変な事になりそうですが・・。

そういえばFFで同じような名前の飛空艇があったような気が・・・・まあどうでもいいですけどw

ではまた

>五月のはえさん
ふと私の脳裏を横切った危険シグナル……。
この空母を「シーシェパード」が買い取って、海賊行為に使わないかという事です……。
何しろお金持ってますからねw
あれだけYouTubeで海賊動画が晒されているにも関わらず、未だに出資や援助を行う団体や企業、セレブがいるらしいですからね。
壊れた例の船も新造艦に変わりました。
(デザインがカッコ良過ぎなので、尚更腹立ちますw)

この上空母とかにでもなれば手が付けられなくなりますから、シーシェパードが競売に参加しても、売らないで欲しい所です。

まあ杞憂であれば良いのですけどね。

思いついたのは、買い取って展示用。入艦料?として大人千円wとかってお金を取るとか・・・
とはいえ本体の価格と、設置場所が問題だとは思います。
んースクラップにするなら投売り価格で1円からwとかだったら、実は?そして設置場所は海上に停泊するのって何かお金かかるんでしょうか?なんて真面目にちょっと考えてしまいました。w
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl