カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

台湾のマイクロソフト・シルバーライト公式美少女キャラ 「藍澤光」 に姉妹登場!

 こんにちは、朱雀です。
 今まで一度も記事として取り上げた事はありませんが……まるで続編のようなタイトルで恐縮致します(汗)
 実は結構以前から知っていたのですが、自作パソコンのグレードアップ(中身入れ替え)で、うっかりお気に入りのバックアップを取り忘れてしまい、今頃思い出した次第です……。

藍澤光

 台湾Microsohtの公式キャラではありますが……このイラストを描いている絵師さんは、普通に「pixiv」でも描いておられます。
(主に東方イラストですが)

http://www.pixiv.net/member.php?id=44778

 で、こちらが公式サイトになっております。

http://www.microsoft.com/taiwan/silverlight/default.htm

 台湾マイクロソフト公認である事が、URLからも分かりますね(^^;)
 ちなみに公式サイト内の「個人収蔵」というメニューから、「藍澤光」の壁紙をダウンロード出来ます

各国シルバーライトサイト比較

 シルバーライトの各国サイトを比較しますと、「どうしてこうなった」と言わざるを得ませんが……個人的にはこちらの方が好きですねw

 ちなみに藍澤家は「四姉妹」でして、光は四女という設定らしいです。
 四姉妹の血液型が全員違う所が何とも面白く、その辺りの家庭の事情に想像力をかきたてられます。

●四女:藍澤光
(身長と体重が初音ミクと同じ)
藍澤光

●三女:藍澤玲
藍澤玲

●次女:藍澤葵
藍澤葵

●長女:藍澤優
藍澤優

 日本は例の条例で、萌え産業にも多大な損失を生み出そうとしています。
 まあ確かに成年指定の区分は明確にするべきではありますが、条例を作ろうとしている人達が、「萌え」とか漫画、アニメ等の知識を殆ど有していない『ど素人』ですので、視点が偏見に満ちている事も確かですね。

 愚痴によるお目汚し失礼しました。
 最後はプロモーションビデオでもどうぞ。
(声が自然な感じで可愛いです)


テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>猫好き娘さん
コメント・トラバありがとうございます。
私もこういうのは大歓迎です。
作ってる方も大真面目ですし、これからも密かに支援していく予定です。趣味としてw

今日はクリスマスイブですね

台湾のMicrosoftのSilverlightのサイト、最初、見た時は、「これは何だ」と思いました。
私、こういうのは大好きですね(^.^)

ブログ記事を書いた時にこちらにリンクを張ったのでトラックバック送信をしておきました。

>五月のはえさん
奇遇ですね。私も今現在、壁紙にしておりますw
絵師さんは、生まれは台湾の方のようですね。
日本語が上手いので、恐らく日本育ちなのではないでしょうか。

「萌え」は世界を救う……下手なボランティア活動よりも、こちらの方が断然良いですね。

うお!私も先日、この子を取り上げてみましたが、かあいい~ですよねぇ!!(>_<)
そんなわけで、お持ち帰りぃ~と相成りmyぱその壁紙がMS公認のものwになりました。
いやあの黒レオタードの亜種みたいなコスの絵になりましたが・・・やヴぁいですね!こうむちっとした感じが。自爆
おお~しかもピクシブ&FC2ユーザーだったとは!
ってこの方、ネイティブ台湾の方なんですか、ね?
だとしたら何かこう萌えによって世界が平和になりそうな気がしましたナンテw
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾のMicrosoftのサイトに行くと二次元の女の子からクリスマスプレゼントを貰えます

http://www.microsoft.com/taiwan/silverlight/default.htm 台湾のMicrosoftのサイトの詳しい解説はこちら です。 台湾の萌え文化は日本の萌え文化を越えたかも。 なにせ、Fatimaid がある国だから。 三人のメリークリスマス (エメラルドコミ...
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl