カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

オトコの娘専門雑誌「おと☆娘 (にゃん)」のホームページにて「快感催眠”娘”化プログラムCD」公開!

 こんにちは、朱雀です。
 一応生きてました(笑)

 ちょっと色々とありまして、ネットが繋がらないといったアクシデントがありましたが……どうにか復帰出来ました。

 前々回の記事で紹介しました「ウィログ」を使っていたら、相当焦ったに違いありませんねw

 では本題です。

 「オトコの娘」専門雑誌「おと☆娘 (にゃん)」、「快感催眠”娘”化プログラムCD」約5分バージョンを公開

おと☆娘 (にゃん)

 「女の子よりも断然かわいい!まる一冊二次元女装少年マガジン、10月25日発刊!」ということで、何をどこでどう道を間違ってしまったのか、「メンズナックル」や「実話ナックルズ」を刊行しているミリオン出版株式会社が「おと☆娘 (にゃん)」(定価1000円+税)という雑誌を発行するそうです。

 ミリオン出版によると「二次元世界で“本物の女の子以上に可愛い”女装少年を意味する「オトコの娘」を専門に扱った新雑誌」ということで、「聞けば女の子に変身した気分になれる催眠“娘”化プログラムCD」(50分も収録)を付録につけるとのこと。

 で、そのよくわからないアヤシイCDのサンプル版がネット上で公開されました。時間は5分17秒ほどです。
 快感催眠女装化プログラムCD!|おと☆娘|ミリオン出版
 http://otonyan.jp/topix02.php
快感催眠女装化プログラムCD!

上記ページにアクセスし、埋め込まれているムービーをクリックすれば、音声再生が始まります。声を担当しているのはかわしまりの、CD自体はこんな感じです。
快感催眠女装化プログラムCD!

 ちなみに表紙はこんな感じです。
おと☆娘 (にゃん)

 なんだかいろいろと末期な雰囲気を漂わせていますが、既にこのジャンルでは先行する雑誌として季刊「わぁい!」というのが存在しており、同じく10月25日(月)に税込950円でvol.3が発売予定となっています。
季刊「わぁい!」

 これからも各出版社から続々と柳の下の二匹目のドジョウどころか、3匹目、4匹目を狙って参入してくるのか、あるいはこの2社の一騎打ちが続くのか、違う意味でも要注目です。




 私はこの手の属性は『あまり持っていません』が……「まりあ†ほりっく」や「ストップ!! ひばりくん!」(古w)は好きですね。
 でも、やはり女の子が良いですw

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>フィリオネルさん
私も同感ですね。
この手の属性は皆無とは言い切れませんがw、女の子の方が良いに決まっています。
まあ二次ならこれもアリかな……程度ですね。

>五月のはえさん
コメントが被りますが、二次ならアリかも知れませんね。
そう言えば、「宇宙海賊ミトの大冒険」というアニメがありましたが、シリーズ二期から性転換してしまったキャラがいましたね。
多分、オトコの娘に夢中になってしまうと、彼(彼女)の級友達のように、煩悩を捨て去ろうと寺に行ってしまいそうですw

最近はこういうサブカルなジャンルもあるんですね~。
私は意外とOKかもです。w
まぁ男でも女でも小動物でも可愛いものキレイなものは、それだけでOKかなと?って性的な意味ではナイですが。w

この絵を見る限り
「ツルペタの女の子」ですよね・・・
(股間もっこりしてる気もしますがw)
ツルペタはOKですが
男が女の格好をするのは
あまり好きじゃありません^^;
(性同一症なら仕方ないのかもしれませんが)
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl