カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スカイダイバー 高高度からスペースシャトル発射を激写!

 こんばんは、朱雀です。
 そろそろパソコンが限界を迎えようとしております……。
 最近はコンデンサーの『鳴り』が激しく、ネット中にキュルキュルとかすかな異音がします。
 6年前に自作したSocket478のマシンで、3Dオンラインゲームのプレイは結構厳しいです。
 頑張って稼いで、買い替えかなぁ……。

 本題です。

 これは圧巻…スカイダイバーが雲の上から撮影したスペースシャトルの発射写真が凄い

 宇宙飛行士の野口聡一さんや山崎直子さん、そして「はやぶさ」の帰還など、宇宙関連のニュースが続き注目も高まっています。

 さすがにスペースシャトルの打ち上げとなると見慣れたものだと思いますが、なんと雲の上からスカイダイバーが撮影したものが人気を集めていました。

 スペクタクルな写真をご覧ください。

画像クリックで拡大します。(壁紙にでも)
スカイダイブ

 シャトルの発射がなくても圧巻と言える光景。太陽に照らされた仲間のダイバーの影がきれいに映し出されています。

 下一面に雲が広がっており、それが標高の高さを物語っています。

 そして右下を良く見ると……。

スカイダイブ

 雲から突き破るように飛び出したシャトルの姿がくっきりと写真に収められています。

 日常からかけ離れたこの組み合わせには、さすがに感慨深いものがあります。

 海外サイトでも、これを見て感動を訴えるコメントが多く寄せられていました。

 抜粋してご紹介します。 

 ◇ ◇ ◇

・すごい写真だ。

・特に太陽の光線が当たりながら、ずんぐりしたタコ足がいい。

・大した写真だと思わずにクリックしてみたら、わお、今年一番のお気入りになった。

・自分は太陽が怖い。だから部屋にこもって暗くしている。

・これは今までで一番すごい写真に決まってる。

・ちがうな、アヒルがいないとダメだ。

・すごい写真だと思う。個人的にその場にいられたらと思うよ。

・すばらしい写真だ。

・すごい、こういう写真をとるテクノロジーがあるってのがすごい。

・この影が気に入った。シャトルがとても優しくのどかに撮られている。すごい。

・これってかなりの高度から撮ってると思うのは自分だけ?4万フィート以上あるように見える。いったいスカイダイバーはどの高さから飛んだんだ?

・普通は13000フィートのところから飛ぶ、14000フィート以上だと機内に酸素が必要になる。それよりさらに高い18000フィート以上になると許可が必要になり、軍なら3万フィートから飛ぶこともある。24000以上だとダイバーが酸素ボンベをつけなくてはいけないし、信じられないくらい寒い。

・気持ちもいいんだろうな。

・右クリック→デスクトップの背景に設定

・アイアンマン?

・子供の頃に宇宙飛行士になりたいと思っていたのを思い出した。今は大学で平均的な成績でスーパーに勤めている。きっと宇宙飛行士の訓練中に心臓発作起こすんだろうな。

・7月に生まれて初めてスカイダイビングをする。たまらなく興奮してきた。

 ◇ ◇ ◇

 一般人が見ることの出来ない景色というのは、夢があっていいですね。

 変わり映えしない生活から、地球って、そして宇宙ってすごいんだと気分を一気に盛り立てくれます。

****************************

 関係ないコメントですが、『ブロ友一覧』復活です。
 一時期表示されなかった為、外しておりましたが――表示されるようになりました。
 恐らく何かしらのバージョンアップが行われたのでしょうね。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>灰猫さん
ありがとうございます。
こういった絵になる風景は、壁紙コレクションに加えて行きたいですね。

>TageSPさん
まさか雲の上から撮影されているとは、シャトル乗組員も思わなかったでしょうね。
かなり意表を突いた一枚です。

こんにちは

ほぅ。
これは、なかなか。

ロケットを地上から打ち上げた後の事は、
ロケットからの映像以外は、
あまり、気にしたことがなかったので、

雲海から立つ姿に、
感心しました。

良いものを見せていただき、
ありがとうございました。

うわぁ…。
凄いですね。
日常とはかけ離れた世界がとても幻想的で、眩しいです。
早速背景にしちゃいましたw
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl