カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

サイコミュ(仮)で動くであろう自動車とマウスの話題……

 こんにちは、朱雀です。
 本日は、脳波感知に関する話題を二つお送りします。

 まずは『自動車』の方を。

 アクセルやハンドル不要、脳波で運転するメルセデスの近未来コンセプトカー

 一般的に車を運転するときはアクセルやブレーキ、ハンドルを用いますが、なんとアクセルもブレーキも、そしてハンドルさえもない「脳波で運転する車」のコンセプトモデルです。

 このコンセプトカーは30年後に完成予定とされているのですが、脳波で動かす車が公道で走る日が来るのでしょうか。

 詳細は以下より。


 Mercedes Future 2040 Model | No Rolling Wheels? | Bit Rebels

 Mercedes' Cyborg Sensation Concept ? A Futuristic Vehicle Driven By The Power Of Mind - Auto Motto
ポップアップ広告あり

 これが脳波で動かすメルセデスの近未来コンセプトカー。
Mercedes Future 2040 Model_1

 後ろから見るとこんな感じ。
Mercedes Future 2040 Model_2

 ホイール部分。近未来カーらしくタイヤを見せないようなデザインになっています。
Mercedes Future 2040 Model_3

 運転席はこんな感じ。ハンドルらしきものが見あたりません。
Mercedes Future 2040 Model_4

 操作は特殊なヘルメットをかぶり、そこから読み取った脳波で車を操縦するという仕組みになっています。
Mercedes Future 2040 Model_5

 このDerek Chik Kin Ng氏がデザインした「Merc Cyborg」と名付けられたコンセプトカーは、2040年に完成予定とされていますが実現するのは難しいと考えられており、実際には展示用の見せ物となっているようです。

 もし脳波を読み取って動く車が実際に登場したとしても、運転中にふと別のことを考えてしまった場合などに、それがいったいどのような影響を運転に与えてしまうのかといったことなどが非常に気になります。

*************************

 あ、まだ未完成なんですね(^^;)

 私も見事に釣られました(笑)

 しかし、30年後は科学の進歩もどうなっているか分かりませんからね……あるいは……。

 お次は脳波なマウスの話題です。


 2008年06月20日(記事が古くて申し訳ありません)
 気分はニュータイプ、脳波でパソコンを操作できるマウスが日本上陸

 これまでパソコンを操作するにはマウスなどを手で動かさないといけませんでしたが、ついに手を使わずに脳波でパソコンを操作できるマウス「Neural Impulse Actuator」が登場しました。

 自分の脳波に合わせて操作できることから、なんだか人気アニメ「機動戦士ガンダム」に登場するニュータイプ向けの脳波を使った操縦インターフェース「サイコミュ」を思い起こさせますが、いったいどのようなものでしょうか。

 詳細は以下の通り。

 Introducing the OCZ Neural Impulse Actuator (NIA) - OCZ Forum

 このページによると、OCZ社の「Neural Impulse Actuator」は脳波を使ってパソコンを操作できるマウスだそうです。簡単な練習ですぐに使えるようになるとのことで、PCゲームの操作なども可能。

 すでに主なゲーム向けのプロファイルが設定されているほか、自分の好みに合わせたプロファイルを設定することも可能となっています。

 箱には本体とドライバなどが入ったCD、取扱説明書が入っています。
Introducing the OCZ Neural Impulse Actuator_3

 これが「Neural Impulse Actuator」本体。額に巻き付けて使用します。
Introducing the OCZ Neural Impulse Actuator_2

 付属ディスクに入っている「Neural Impulse Actuator」を使うためのチュートリアル。
Introducing the OCZ Neural Impulse Actuator

 これが主なPCゲームのプロファイル一覧。
Introducing the OCZ Neural Impulse Actuator_4

 なお、すでにパソコンショップのTSUKUMO本店で2008年7月上旬から販売されているほか、すでに複数のショップでオンライン販売が行われています。

************************

 ちなみにお値段はといいますと……ひぎっ!

 予価24800円

 余程の物好きでもなければ、買わないお値段ですね……。
 これも2040年に一般的な価格になるのでしょうかねぇ(^^;)

テーマ:車関係なんでも
ジャンル:車・バイク

Comment

>xiaofangさん
こんばんは、ご訪問ありがとうございます。
それは貴重な体験をされましたね。
日本に一体何台稼動しているかを考えますと、このマウスを使えるチャンスは相当少ない気がします。
値段の高いですからね(^^;)

ugg boots grey

あと脳波マウスですが・・・会社の同僚が購入してて、やらせてもらったことあります。ぶっちゃけ私にはニュータイプwの素養はありませんでした。http://www.uggshotboots.com/

>リードマンさん
ワイヤレスで十分ですねw
大雑把な操作は出来そうですが、ビットレベルでの細かい作業は無理ですからね。
二万円以上の価値は、見出せそうにありません。

>名無しの兄貴さん
目標は2040年らしいのですが、もっと掛かる可能性もありますね……。
とは言え30年先ともなると、私も年齢的に生きてるかどうかも怪しいので、早く実現して欲しい……というのが正直な感想です。

>五月のはえ
脳波に含まれるノイズを消して、クリア化する事が最終的な課題になりそうですね。
運転中に、二次元煩悩でキャッキャウフフしてると事故率が増えそうで、確かに怖そうですw

おお! 脳波マウスを使われたのですね。
やはり個人差がありますか……ふむむ。
やはりピットレベルでの細かい操作や、画面の端から端までをササッと移動出来るような製品でないと、厳しいですね。
情報ありがとうございました。

脳波でコントロールする車ですか~
確かに集中力が欠けたらとか、アドレナリンどっぱどぱになってしまった時wとか、一寸怖そうな気も?爆
思うに最近の車に採用される電子制御スロットルもそうですが、やはり命に関わるような部品というのは、いちばん構造の単純な機械式が最も信頼性も高くて、良いんではないかなーなんて思う次第です。

あと脳波マウスですが・・・会社の同僚が購入してて、やらせてもらったことあります。ぶっちゃけ私にはニュータイプwの素養はありませんでした。訓練用のアプリをやってみましたが、殆ど動かせなかったです。^^;

ブレイン・マシン・インタフェースの進歩は嬉しいですね。
はやく電脳化したいです。

うむむ・・・
試してみたいけど2万強の金額は出せないわ~。
ゴテゴテと装備も物々しいし
今はまだワイヤレスくらいで満足ですかねー。
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl