カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

自動車も「治癒」の時代が到来したのでしょうか……

 こんにちは、朱雀です。
 昨日、1日で20回ものWEB拍手を頂戴し、ブログ主も小躍りして喜んでおります。
 ありがとうございました。
 WEB拍手の画像は、全部で8種類ありますので、全て見られると良いですね。

 本日の話題は「車」です。それも普通の車ではなく、何と自動的に傷を修復する車らしいです!
 こういう技術を聞くと……異星人との交流が密かに進んでいて、UFOの技術が少しずつフィードバックされているのでは? と思ってしまう時がありますね。
(ちょっと飛躍しすぎですがw)

 自動的にキズを修復するというとんでもない仕様のAudi A9のコンセプトデザイン

 大事な愛車のボディーにキズが入ってしまって悲しい思いをしたことがある人もいると思いますが、多少のキズであれば自動的に修復してしまうという画期的な車のコンセプトを考案した人がいるそうです。

 本当に実現できるのか疑問に感じるものの、アイデアとしては面白い内容になっています。

 詳細は以下より。

 Audi A9 | Concept Cars

 これが自動的にキズを修復する機能を持つというコンセプトのAudi A9。フロントガラスと天井が一緒になっており、未知のナノテクノロジーによって作られた自動修復機能がついているそうです。「スクラッチリペア機能」というキズを自己修復するパソコンがありましたが、未知のナノテクノロジーという文言から、かなり革新的な技術なのではないかと推測できます。
Audi_A9_concept1

 フロントガラス部分はボタン一つで色と透明度を変えられるとのこと。
Audi_A9_concept2


 後ろはこんな感じ。ボディーの両サイドの方がすり傷などが多い気がするのですが、自動修復機能がついているのはフロントガラスから屋根の部分にかけてのみなのでしょうか。
Audi_A9_concept3

 タイヤの回転によって自家発電することができるハイブリッド車になっているみたいです。
Audi_A9_concept4


 このAudi A9のコンセプトを考案したスペイン人デザイナーのダニエル・グラシアさんはバイクであるはずのDucatiを車にしてしまうコンセプトなども発表しており、なかなか独創的な感性を持った人物のようです。
Ducati 6098 R
 写真上(Ducati 6098 R concept)

 ちなみに、日産ではスクラッチシールドという時間の経過とともにキズが生じる前の状態までほぼ復元する技術を持っているそうです。

**************************

 日本がアニメやエロゲ以外に誇れる産業が「自動車」なのですが……革新的な技術力では海外に及ばないようですね……。
 明日は『アクセルやハンドル不要、脳波で運転するメルセデスの近未来コンセプトカー』をお送りします。
(ここまで来ると、かなり胡散臭くなって来ますが……汗)

テーマ:車関係なんでも
ジャンル:車・バイク

Comment

>リードマンさん
そうですねぇ。脳波関連の技術は、もっと進んで欲しいですね。
私としては……ガンダムもですが、プラレス3四朗を想像しました(笑)

>氷室蒼月さん
こんにちはー。
想像を創造に変える力こそ、人間に与えられた最大の能力なんでしょうね。
モビルスーツまでは遠いですが、作業用プチモビぐらいは生きてる内に完成して欲しいですね。

>九十九さん
ブロ友ありがとうございました。

デザインは海外デザイナーの方がセンスが高いですね……。
販売されたとしても、庶民では買えないお値段なんでしょうねぇ(^^;)

>名無しの兄貴さん
タクシーの運転手は必要がなくなりますね。
自分で脳波コントロールして乗るタクシーが現れそうですw

古いサンホラのCDは、アマゾンにも置いてないようです(^^;)

>五月のはえさん
凹みとかの場合は、板金屋さんの出番はありそうですね。
日本で販売する場合には、ガラスの透明度をクリアにしないと走らせる事が出来ませんね……。
後は合体変形可能な車の登場を待つのみです(マテ

アウディR8もそうですが、映画アイ・ロボット(ウィル・スミス主演)に出てきた主人公の乗ってたスポーツカー?もシルエットがこんな感じで、最近のアウディのデザインも格好いいな~と思う今日この頃です。
とはいえフロントガラスまでは真っ白ではなかったですが。これはかなりマッシブな感じですね。
でもってヘッドライトとホイルの青い光は?なにかサイバーな感じがします。

でもキズが勝手に治ってしまったら、板金屋さんの需要が減ってしまいそうです。爆

うお!既にガンダムネタが書かれていた……
ニュータイプが数台のタクシーを同時に操る運転手としてこき使われる時代がやってくると思うと胸が熱くなります。

いつの間にか右にSound Horizonの項目が…!

こんなに技術が進歩していたんですか!?
そして、デザインが近未来的でちょっとカッコイイw
日本の車が世界一、と自信を持って言えるように、なって欲しいですね~。

時間があるときでいいので、よろしければ相互リンク&ブロともに、なっていただけないでしょうか。ご検討お願いします><

こんにちわ~
元自動車関係で働いていた人間としては興味深いです

アイデア事態はいつからあったんですかね?
ガンダム好きとしては嘘でもいいから自己修復機能はターンA、脳波はサイコミュからヒントを得ましたと言ってくれないかなぁw
まあアニメの中の絵空事だったものが今やや実現可能な範囲にきてる訳ですから、人間とは恐ろしいものです。

もうここまでくるとナノマシンってすでに
開発されてるんじゃないか!?とか思えてしまいますねw

脳波で動くというのも凄いですね。
少し前に眼球の動きで操作できる携帯とか発表されてましたが
完全に手を使わずに走らせる車も出てきそうですねぇ。

こういう技術は身障者の方の為にも確立してほしいですな。
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl