カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

ボウガンの矢を撥ね返すモニター……こんなものもあったのですね

 こんにちは、朱雀です。
 今から3年前に、ASUSTeK Computerから凄いモニターが発売されていたようです。
 今更の古い話題で恐縮致しますが、参考程度にご覧頂けますと幸いに思います。

 強度はダイヤモンド並、ボウガンで狙撃してもキズが付かない液晶モニター LS201
 2007年12月26日

 通常の液晶モニターであれば、画面を手で触るといったことは御法度ですが、この液晶モニターは画面を手でガンガン叩いても大丈夫どころか、ボウガンで狙撃してもキズ1つ付かないのが特徴だそうです。

 実際にボウガンで狙撃するムービーもありますが、見事に跳ね返しています。なんという防御力。

 そしてそのパネルの硬度はダイヤモンドに近い9Hを誇っており、布などで表面を無造作に拭いてもキズが付きにくくなっていることから、専用のクリーニングクロスなどを使うことなく簡単に汚れを拭き取ることができるので、常にキレイなパネルを維持することができるそうです。

しかしパネルの硬度はそれだけにとどまらず、ボウガンで狙撃したところ、液晶に刺さるどころか鉄製の矢尻が曲がってしまうほどに強固なようです。
 なんですかこれは……。





**************************

 「ちょwww何ですかこれは!?」と言いたくなるモニターですね。
 動画では、ボウガン以外に鉄ハンマーで殴ったり、釘を刺したりしていますが、傷一つ付いていないようです。
 残念ながら……発売から既に3年が経過していますので、このモニターは生産を終えているようです。
 中古で探してみるのも良いかも知れませんが、人の考える事は皆同じと言います……。
 よーく見ると、試しに叩いたり突き刺したりといった痕が付いていないとも限りませんけどね(^^;)


 【追記】
 ちなみに定価は、59800円での販売でした。
 売価はそれ以下での販売ですので、開発費を考えれば結構リーズナブルなお値段だったようです。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>りきゅーさん
き……気のせいかと(^^;)
とは言えそれが普通ですので、逆に安心しますが……製品としては「看板に偽りあり」になってしまうので、気のせいと言いたいですw

>氷室 蒼月さん
ゲーム中に暴漢ですかwww
キーボードクラッシャーという動画が流行りましたが、ゲーム中にブチ切れて、モニターを殴っても安心と言うのは良いかも知れませんね。
案外本当に用途はそれかも知れません(笑)

>名無しの兄貴さん
背面も含めてこの強度で、更に二足歩行型モニターとかが出来ると面白そうですね。
(二足歩行に意味はありませんが、何となくw)

加工が大変そうだけど安いですね。
ジオン脅威のメカニズムだ

こんばんは

日本人もたいがいバカな商品作りますが、海外は本気出すとさらに上の物作ってきますよねw

このモニターだったらPCでエッティなゲームしてる時等、突然暴漢に襲われてもモニターは大丈夫ですね!!!!

ほぉー、こんな液晶モニターがあったとは・・・欲しいかも(ぉ
しかし、ハンマーで叩いたりボウガンで撃たなくても(笑)
ちなみにボウガンで撃ったあとに凹んで見えるのは気のせい...かな

>hiroogerさん
まあ、やり過ぎちゃった感はありますよね(^^;)
ただ、モニターを拭く時に布を選ばなくて良いのは便利でかなと。
ちなみにうちのモニターは、ティッシュでごしごし削るように拭いています……。
(今時液晶じゃないモニターです)

>五月のはえさん
背面は普通でしょうね(笑)
ただ、この場合は普通に「壊す」行為ですので、背面は普通でも良いかと思います。
ただしフレームが強固な方が良いのは、AV機器全般に言える事なのですが……。

>低音さん
うーん、費用は分かりませんが、価格的に国産メーカーのモニターと同じか、それ以下(4万円台)で販売されていたと思いますので、意外と頑張ってる気はしますね。

まぁ確かに強度があれば壊れにくくていいかも知れませんが・・・。
これだけにいくら費用がかかったんでしょうかね?

でも背面カバー側から撃ったら壊れたりして?w
ってちょっと前でしたか、スマホの記事でそんなのありませんでしたっけ?こっちは筐体自体は堅牢でしたが、表示パネル面を角に叩きつけたら割れた!?という。。。

強度が高いのはいいことですけど…

普通に考えてここまで硬くなくても…
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl