カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

浪川大輔さん監督作品「Wonderful World」 キャストが凄い

 こんにちは、朱雀です。
 今回も手抜きです(ぁ

 いやいや、実際書く事がありません(^^;)
 公開は6月19日からですので、今は予告を見て期待に胸を膨らますくらいしか出来ませんからね。

■リンク
 Wonderful World公式ホームページ

 Wonderful World予告
 

 作りの雰囲気としては、舞台演劇っぽい感じに仕上がっているようにも思えますね。
 逆に考えれば、それこそがこの映画の真骨頂と言えそうです。

 浪川さんってどんな人? という人の為に、簡単なプロフィールを掲載しました。

 文献(Wikiぺディアより)
○浪川 大輔(なみかわ だいすけ、1976年3月29日
 日本の男性声優。東京都出身。アクロス エンタテインメント所属。

☆出演作品(抜粋)
・一騎当千(董卓仲穎)
・MAJOR 4th season(ジョー・ギブソンJr.)
・ONE PIECE(ユースタス・キッド)
・閃光のナイトレイド(伊波葛)
・劇場版『機動戦士Ζガンダム』(カツ・コバヤシ)
・ゲーム『戦国BASARAシリーズ』(宮本武蔵)
 など。

☆略歴(抜粋)
・1985年に劇団こまどり(現・グループこまどり)に所属し現在に至る。入団当時は9歳。一龍斎貞友の紹介でこの道に入り、子役時代から声優として活躍。14歳で声優業に専念すると決意。これは高校受験を控えなるべく時間がかからない仕事を、と考えた結果とのこと。さらに21歳の時に交通事故で入院した際、就職について考え、改めて声優を志すことを決意した。
・『E.T.』や『ネバーエンディング・ストーリー』『グーニーズ』の主人公などで登場する男の子役のほとんどは子役時代の彼が吹き替えを担当していた。
・『ターミネーター2』のジョン・コナー役でアニメファンにも注目を浴び、アカデミー賞作品の吹き替えにも多く携わった事から、「オスカー声優」と呼ばれた。
・2001年1月に結婚。二児がいる。
・2008年4月よりアクロス エンタテインメントに所属。
・2010 年3月6日に発表された第4回声優アワードにて、助演男優賞を受賞。
・2010年初夏に、浪川自らが監督した映画『ワンダフル ワールド』が公開される予定。現在に至る。

 声優ファンの人は観に行ってみるのも良いかもしれませんね。
 後は公開する劇場の規模がどれくらいになるかですが……。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>五月のはえさん
そうですそうです!
紅い眼鏡(字を間違えていました)は、丁度うる星やつら放送時の実写作品でして、押井氏は、あの当時アニメージュで「とどのつまり」という漫画も連載していましたね。

>漆桜さん
やはりアルが有名なんですね。
ちょっと0080観て見ます。

浪川さんってたしかポケットの中の戦争で「アル」の役やった人だよね?
自分はそのくらいしか知らないです。監督やってるのか~

赤い眼鏡は見たことないかも?ですが、ケルベロスは見た気がしますよ!確か。
あのパワードスーツ(?)みたいなの着てたやつですよね?
そういえば千葉さん、あの声で演じられてたのが思い起こされますね~。懐かしすぎる~。w

>名無しの兄貴さん
そういえば、最近見ませんね(ぁ
一時期は「ヒロシです」のフレーズでテレビに出まくっていたのですが……。

>氷室 蒼月さん
ポケットの中の戦争は、実の所全話見てないんですよね(^^;)
どうも美樹本ガンダムは、当時合わなかったみたいです。
安彦キャラ以外のガンダムも見慣れたので、今なら見れそうですけどね。

>HANA子さん
あ、そういえばディカプリオ氏の吹き替えでも有名ですよね。

>五月のはえさん
ですよね。
少し古いものであれば、押井守監督・千葉繁さん主演の「赤い眼鏡」があります。
うる星やつらのサクラさんや、死神博士で有名になった天本さんなどが登場して、中々面白い作品です。
(雰囲気としては、ビューティフルドリーマー的な感じですね)
劇場版アニメ「人狼」と同じ設定の実写版といった所です。
アニメ版「うる星やつら」で、メガネが着ていたスーツが、正にそれですね。
レンタル屋さんにあれば、観て見て下さい。
(古いので、DVD化はされていないと思います)

声優さんってほとんどアニメでしか知らないので、実写だとどういう雰囲気で演じられるのかとても興味深いものがありますね。

わたしもガンダム0080のアル役が印象深いです
確か演じたアルと同じ12歳の時のお仕事だったとか
最近じゃディカプリオの吹き替えはもう定位置らしいですね
好きな声優さんのお一人です

こんばんは
浪川さんですか~
確かガンダム0080ポケットの中の戦争でアル役やってましたよね~子役時代でしょうが

この映画は最近まで知らなかったんですが、自分の聞いてるネットラジオで素人の人(もはや素人では無い気がする)が坊さん役で出るとか書いてあって、それで知りましたね~

面白そうですね、ヒロシの実物を久しぶりに見ましたよ。w
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl