カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

指でiPadに絵を描くと、結構味のあるタッチに仕上がるようです

 こんにちは、朱雀です。
 さて、ワーキングサイトにも記載した通り、本日からチョイと忙しくなりそうです。

 あ、それと話が変わりますが……『平野 綾さん結婚疑惑』は、ご本人自ら『否定』されました。
 当ブログでも取り上げてしまった責任がありますので、この場を借りて謝罪致します。
 平野 綾さん、申し訳ありませんでした。


 GIGAZINEより。
 「lain」のイラストレーター・安倍吉俊がiPadを使ってキャラクターを描くムービー

 「灰羽連盟」や「ニアアンダーセブン(NieA_7)」を代表作に持ち、「serial experiments lain」のキャラクター原案や、アニメ「デュラララ!!」の作中に登場した絵師のイラストなども担当した漫画家兼イラストレーターの安倍吉俊さんが、輸入して手に入れたiPadを使ってキャラクターを描いたムービーを公開しました。

 手に入れたばかりの端末に指で描いているにも関わらず、独特の雰囲気を持つ絵があっという間に完成する様子が目の当たりにできます。

 海外からiPadが届いた安倍さんは「iPadはまだ、テレビとか冷蔵庫とか携帯のような、誰もが持つべき製品ではありません。でも、何かを表現することに興味のある人は、できるだけ早く一度手にとってみた方がいいように思います。」
 と、ブログで好意的な使用感を語っています。

そんな安倍さんが公開しているiPadで絵を描くムービー。


 4分かからずに絵が完成。出来上がった絵はflickrでも見られるようになっています。

 ちなみに完成したキャラクターは「lain」のメインクリエイターたちが集まって、アニメージュで連載しているビジュアルノベル「ですぺら」のヒロインである「あいん」。
 普通の人ではこんな風にサクサクと描くことは難しいと思いますが、iPadのポテンシャルの高さが分かります。

 なお、ウェブ雑誌の「ガンガンONLINE」では漫画「リューシカ・リューシカ」が現在連載中。
 印刷が必要な雑誌ではあまりできない全ページフルカラー連載を行っているので、気になるひとはチェックしてみてください。

***************************

 指で描く事により独特の質感が出て、面白い仕上がりになっていますね。
 それだけiPadが高性能である事を証明したような映像です。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>氷室 蒼月さん
こんばんはー。
日本では、やはり売れそうに無さそうですか……。
確かに、日本人はこの手の「ハイテクツール」を使いこなせませんからねぇ。

こんばんは。
いやすごいですね~
ただ絵心が無い自分には必要ないかなw
アメリカではバカ売れみたいですね。
おかげで日本は延期したとか・・
日本で売れるかはちょっと未知数ですけどね

>漆桜さん
沢山売れるといいですね。
そうすれば新品でも値下がりするでしょうし、古くなった時の値下げ率も良くなりますからね。
(数が出回っていましたら、中古市場でも叩き売りになるかとw)

>りきゅーさん
そうですねぇ。下書き無しで、すーっと描いていますからね。
基本のデッサン力が身に付いていないと、こうは行きませんね。
この動画で思った事ですが……「私の描き方と同じでほっとしたぁ」です(笑)
顔の輪郭から描いて、目、前髪の順は、皆同じで安心したと言うのが最初の感想ですね。

な、なんだこれは・・・
指先で絵を描けるとは、しかもすごい質感。
けれど、当たり前のことだけど誰でもこんな風には描けないのだろうな。
さすがプロですね・・・。

指先で絵が描けるのか~
安くなったらかってもいいかも

>五月のはえさん
iPadの普及には、まだまだ時間が必要のようですね。
今回の動画に多くの絵師さんが影響を受けて買い始め、気が付いたら「ただの絵描きマシン」になっていたりするケースも(笑)

iPadは(日本市場で)未だに何が出来るのか?可能性という意味でまだグレーな気がしてならないので、私はとりあえず静観といった感じです。
ただ自分の描いた落書きがPSPやiPhoneに画面いっぱいに表示されたときの感動というのは覚えがありますが、それは最初だけっていう気がしますし。
何が出来るの?っていう意味では単なるキンドルの対抗馬+αというだけなら、iPhoneで十分じゃないかと、私はちょっとiPadに対しては酷評になってしまいますね~。

とはいえ指先で絵を描くのは結構難しそうな気がしますよぉ。^^;
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl