カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばら撒きとかヲタク規制するよりも、他にする事がありそうです!

 こんにちは、朱雀です。
 「非実在青少年」規制条例は、審議継続のまま延長戦に入った模様です。
 このまま手を緩める事無く経緯を見守りつつ、反対を唱えて行きたい所です。

 本日のニュースを見て思ったのですが‥‥国も東京都も、手当てをばら撒いたり、無茶な条例の審議に躍起にならず、他にやるべき事があるように思います。

(共同通信より)
 3回以上受け入れ拒否1万3千件 重症患者救急搬送

 総務省消防庁は18日、重症患者の救急搬送をめぐり、医療機関から3回以上受け入れを拒否されたケースが2009年の1年間で1万3164件(3・2%)だったとする調査結果を公表した。08年より1568件減ったものの、3年連続で1万件を大きく上回る深刻な状況。拒否の理由は「処置困難」が最も多く、次いで「手術中・患者対応中」「ベッド満床」「専門外」などだった。

 消防庁は「医療機関が多い大都市部でも、ほかに適した治療が可能な病院があるなどとして、負担の大きい救急患者を拒みがちだ」と指摘。昨年10月施行の改正消防法は「受け入れ拒否が一定回数に達したら基幹病院に搬送する」といったルール作りを都道府県に義務付けており、早期の取り組みを促す方針だ。

 09年の重症患者の救急搬送は約41万1021件。このうち最初の照会で受け入れ先が見つかったのは約34万8233件で84・7%に上ったが、10回以上拒否されたケースも677件(0・2%)あった。

 東京で39回拒否されたのは、呼吸器系の病気で自宅で動けなくなった60代の女性。精神疾患もあると伝えたところ、「専門外」などと次々に断られたという。

*************************

 パチンコとか親の小遣い銭に使われる可能性のある「子供手当て」をばら撒くよりも、税金はこういった所に有効に使うべきです!
 マニュフェストに固執する辺りが、最初から「末期」だったようにも思われます‥‥。
 守るべきは国民の暮らしであって、マニュフェストでは無いはずなのですが‥‥柔軟性に乏しく周囲が見えていない現政権では、意固地になって猪突猛進するしかないようです。
(柔軟性がないので誰も辞めないし、政策も切り替えられない)

 東京都も、ヲタク相手に規制条例を審議している暇はないと思うのですがね。
 都知事は「ヲタク嫌い」らしいですが‥‥私情に囚われて他にやるべき事を見失っているようです(汗)

 病院側がベッドを増やしたくても、担当医師や看護師の数が足りないので増やせないのです。

 医療にだけ税金を使えとは言いませんが、無闇にばら撒いて、使途不明で国民に浪費させるよりも、はるかに有意義であると思います。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>hiroさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
そうですよね。別に「お金と政治」だけでなく、マニュフェストへの固執が今の支持率低下を招いている要因の一つである事に、いつ気が付くのでしょうね。
国民の暮らしを優先するのであれば、二転三転しても結果オーライで済みますが、どう考えても子供手当ては生活の助けにはなりそうにないです。
もしどうしてもやるなら、その後の実態調査をきっちりやって、養育費として使われていないようなら、撤廃するといった法案も作っておくべきですね。

東京都の方でも、医療問題は深刻なはずですので、一部のキレた女性発言等の私怨にまみれた規制よりも、病気や事故で命を助ける方向に頑張って欲しいのですけどね。
大阪の橋下知事も、この条例を支援する動きを見せていますので、まだまだ嵐は治まりませんね。
波風立てる事が好きな知事ばかりでうんざりです‥‥。
わざとやってるのでしょうかねw

国は何故青少年規制より
医療制度や税金などの見直しをしないのですかね。

私も優先順位のおかしさにあきれてしまいましたよ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl