カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

『萌え商品』を少し並べてみました

 こんにちは、朱雀です。
 例の「東京都青少年保護条例改正案」は、今日審議される予定ですね。
 良い方向に風が吹いてくれる事を祈るばかりです。

 それで、私の送ったメールの返事が1通だけ返ってきました。
 あさの克彦氏(民主党)だけではありましたが、「検討します」という返信を頂戴出来ただけでも、動いた甲斐がありそうです。
 あさの先生には、この場を借りまして御礼申し上げます。ありがとうございました。

 では、本日の記事に入りたいと思います。
(昨日書く予定だった記事です‥‥)

 
 コミケットスペシャル5より。
 「うめ」と「うめ」の素敵な競演。梅酒「うめ物語」が発売されます!
 今回は、納豆・水戸黄門といった「水戸名物」と肩を並べる名産品「梅」を使ったお酒を紹介します。その名も「うめ物語」という梅酒です。

 こちらの梅酒を造られた明利種類さんは、「百年梅酒」という梅酒で大阪天満宮で開かれた梅酒大会で日本一になられた酒造メーカーです。そのノウハウを余すことなく使われた「うめ物語」。材料の肝となる梅は、厳選素材の国産青梅「白加賀」だけを使用しています。「白加賀」は厚い果肉が特徴で梅酒はもちろんジャムにしても良し、梅干にしても良しの梅の万能選手です。

 低アルコール(8%)で梅の酸味を生かしたさわやかな口当たりなので、お酒が強くない方でもお楽しみいただけると思います。

 イラストを担当されたのは蒼樹うめさん。梅をイメージした可愛らしくも美しいイラストが澄んだ赤色をした梅酒をよりいっそう引き立てます。

 まさに「うめ」と「うめ」の豪華な競演ですね。
梅物語
 明利酒類

 ‥‥‥あ、いえ、なんでもありません。
(シャレた文面のセンスに呆然としたとは言えませんw)

 水戸と言えば、こんなのもあります。

若き日の黄門さま
 明利酒類
 イラスト:ヤマダサクラコさん

 芋焼酎ですからねぇ‥‥。腐女子ウケするかどうか微妙です‥‥。

 更にこんなのもあります。

 流Q泡盛
 請福酒造

 イラストの女の子は、沖縄を舞台とした架空のアニメ「琉Q伝説!もえちん」の主人公「もえちん」です。
 黄色い生物(笑)についてなど、思う所は各人あると思いますが‥‥感想はお任せしますw

 梅酒では、「梅香」という商品もあるようですね。

梅香

梅香2
 明利酒類

 お次は『醤油』の紹介です。

 萌えるしょうゆ「桜姫」登場、相模原の知名度アップへ老舗と若手コラボ/神奈川
 政令指定都市に移行する相模原市の知名度アップを目指し、若手起業家と老舗しょうゆ醸造元のコラボレーションが実現した。「萌ッ娘企画」(相模原市横山)が、創業135年の老舗「井上醤油」(同市大島)と共同で新作しょうゆの販売を開始した。市内の名所、市役所前の桜並木をイメージして「桜姫」と命名。企画した萌ッ娘企画の山口達郎代表(27)=同市横山=は「伝統に若さを加えた一品ができた」と胸を張る。

 井上醤油は、1875年創業の老舗しょうゆ醸造元。創業以来使っているという杉だるで、1年間発酵・醸成させる昔ながらのしょうゆ造りにこだわっている。「タマキュウ醤油」の名前で、市の名産品として愛されてきた。

 相模原市出身の山口さんは、幼いころから井上醤油の味に親しんで育った。昨年8月に地元名産品のPRを目指す萌ッ娘企画を起業。頭に浮かんだのは、井上醤油のしょうゆだった。「相模原市は歴史が浅いと思われがち。市の伝統の味で、相模原を全国の人にも知ってもらいたい」。相模原市が4月に政令市に移行するのを機に、オリジナルしょうゆの販売を打診した。

 「量産できないので難しい」。創業以来、他社と共同で製品を販売したことがない井上醤油の井上芳太郎社長(75)は、当初は依頼を断った。しかし、井上醤油の造る味にほれ込んだ山口さんは「全国の人にこの味を伝えたい」と何度も足を運び、説得。「若い人の熱意に乗ってみようと思った」と、井上さんの協力を得て、「桜姫」が誕生した。

 伝統の製法が造る香り豊かで、まろやかな味が特徴。市役所を中心に、東西約300本のソメイヨシノが並ぶ桜の名所「市役所さくら通り」にちなんでラベルには、桜の花びらや桜模様の着物を着た女の子のイラストがデザインされている。イラスト作成はプロの漫画家に依頼。山口さんが「新しいファンを獲得するために、若い人にも親しみやすいデザインにした」という自信作だ。瓶の飾り付けには津久井地域の名産として知られる組みひもを使っている。

 山口さんは「華やかなラベルで装った相模原伝統の味を、全国の人に知ってもらいたい」と意気込んでいる。
桜姫2
 井上醤油

 萌えは感じますが‥‥醤油自体の需要が問題ですね。
 話のネタとして1度くらい購入する人はいそうですが‥‥。


 醤油と言えば、当ブログでリンク中の「湯浅醤油 小原久吉商店」様にもあります。
 「みったん」や「やまじシスターズ」というキャラクターが(個人的に)人気だったりします。

 ちなみに、黄色い髪の女の子が「みったん」です。
 醤油じゃなくてジュースなのは仕様です(^^;)
とれたて みったんジュース


 けいおん! を扱った商品もあるようです。


 けいおん! まんじゅう1

けいおん! まんじゅう2
 株式会社 大藤

 うーん‥‥少し微妙な感じもしますが‥‥。
 せめてカップの焼印に、キャラクターの顔もあればもっと売れる気がします。


けいおん! たくあん

けいおん! たくあん2
 東海漬物

 たくあんは、普通にスーパーで売ってるようですね。
 兵庫の伊丹では見た事がありませんが‥‥。

 いかがでしたでしょう?
 ちなみに私は、「梅香」と「うめ物語」に萌えを感じました。(何気に梅酒好き♪)

 酒ネタばかりですいません(汗)

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

梅酒仲間が増えて嬉しいです。

>HANA子さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
萌え産業は、これからも増え続けると思いますが、例の条例が可決されてしまうと、こういった萌え産業も衰退して企業ごと消滅する危険性もあります……。
今後も反対を唱えて行きたいですね。

>五月のはえさん
お! 出張ですか。おみやげはもう決まったも同然ですね(^^)
安くない買い物ですが、ぜひ試食した感想などをブログでお願いします。
(もちろん買えた時だけで良いですよん)

萌え商品はキャラクターによるプレミア性が売りですからねぇ。
これで味が良かったり、商品としてのクォリティが高ければ、そこそこの売れるとは思いますが……後は宣伝広告のピントがずれていたり、購入客層のターゲットを見誤らなければですが……。
(一番良いのは、アニメショップで「値段を抑えて」売るのが一番です。基本的に学生相手なので、高いと売れません)

あ、私も同じくです。w

あとお醤油もよさそう。って明日、そっちの方に出張だったり。^^;
でも一番は、うめ物語ですか?お酒ですし♪
更に黄門さま・・・イケメンですねw ちょっと一種の擬人化?に似た感覚を抱いてしまいました。

そういえば、あの羽後シリーズの萌え商品もありましたよね?
イラストレーターさんの名前わすれてしまいましたが、オートサロンのキャラも描いてました。そう考えると、結構こういう商品ってあるんですね~。
プラスαという意味での付加価値としては面白い試み!?なのかな~なんて思ったりもしますね。

初めてコメントします~
だいぶ前にテレビのニュースなんかで苺とかお米の萌えキャラパッケージの商品てのは見たことあったんですが、
まさかこんなに色々あったとはな~と
そういえば、けいおんの沢庵はどこかのニュースサイトで見たことあったかも

あ、わたしも呑ン兵衛なものですからお酒にグラグラっと興味を揺さぶられましたw
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl