カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

日本から「萌え」がなくなる日は近いのか‥‥?

 こんにちは、朱雀です。
 このニュースは既に「痛いニュース」でも取り上げられ、多くの2ちゃねらーの間で話題となったものです。
 「是」とするか「否」とするかは、個人の判断にお任せしますが、私個人としては『否』を宣言しておきます!

 マンガ・アニメの「ポルノ」 キャラクターが18歳未満に見えるとダメ

 東京都が都議会に提出した「青少年健全育成条例」改正案をめぐり、波紋が広がっている。改正案では、マンガやアニメのキャラクターを想定した「非実在青少年」という概念を新たに設け、内容によっては「不健全図書」に指定することができるようになっているほか、ケータイのフィルタリングについて、事業者に努力義務を定めている。

 これに対して、「表現の自由に抵触する」「これまでの動きを無視した規制は、かえってリテラシーを後退させるのでは」などとマンガ・ケータイの両業界から反発が強まっている。

 児童ポルノ根絶に向けた動きの一環として自主規制
 条例案は「東京都青少年問題協議会」の答申を受け、都が2010年2月24日開会の都議会に提出したもの。児童ポルノ根絶に向けた動きの一環として、図書販売の自主規制に関する条項に新たに「非実在青少年」という概念が加わったり、青少年のケータイ利用についての条項を増やしたりしたのが特徴だ。

 これまでの各都道府県の青少年健全育成条例でも、「青少年の健全な人格形成に対して有害」と判断された書籍や雑誌については、いわゆる「有害図書」(東京都では「不健全図書」)に指定し、書店やコンビニで「区分陳列」(一般の棚とは隔離して販売)することになっている。この「不健全図書」に指定されうる対象として加わったのが、今回 「非実在青少年」という概念だ。
改正案によると、その定義は――
「年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起される事項の表示又は音声による描写から18歳未満として表現されていると認識されるもの」
 というもので、マンガやアニメのキャラクターを念頭に置いたものとみられる。
この場合、ロリ声の声優さんも規制されるとも取れる。

 この条項をめぐっては、都議会でもすでに疑問の声があがっている。例えば3月3日の一般質問では、西沢けいた議員(民主)が

「過激な表現が描写されているものは当然規制すべきだと思うが、こうした新たな概念が具体的にどのようなものか明確ではなく、あいまい。解釈のしようによっては『青少年を描写した漫画やアニメのほとんどが適用されてしまうのではないか』という懸念を持つ方もいる」

 と述べている。

 これに対して、倉田潤青少年・治安対策本部長は、

「その(「非実在青少年」による)性交または性交類似行為に係る姿態を、正当な理由なく性的対象として肯定的に描写した漫画等について、青少年に対する販売等の自主規制及び不健全図書指定の対象に追加する。単に子どもや、その裸の描写が含まれる漫画やアニメを規制するものではなく、また広く成人に対する流通一般を規制するものでもない」

 と答弁。つまり、
(1)「非実在青少年」が描かれているからといって、すぐ規制対象になる訳ではない。
(2)「非実在青少年」が性行為をしている作品であっても、成人に対しては規制しない。
 との反論だ。

 「表現の自由に抵触する重大な結果をもたらす危険」
 それでも批判が収まる様子はない。例えば京都精華大学マンガ学部の竹熊健太郎教授は、3月11日、自身のブログで「『イメージを取り締まる』という前代未聞の条文は、拡大解釈による恣意的な運用が懸念されていまして、表現の自由に抵触する重大な結果をもたらす危険があります」と批判。その上で、
「京都精華大学でも、昨日の教授会でこの問題が取り上げられ、マンガ学部を擁する大学としての、公式な反対声明を出すことで議論がまとまりました」
 と、大学としても声を上げる予定を明らかにしている。

 インターネット関連の条項についても、批判が上がっている。
 条例案では、規則で定める「正当な理由」がなければフィルタリング(閲覧規制)が解除できないようになっているほか、都知事が青少年の健全育成に配慮した機能を備えた端末を推薦できるようになっている。

 これに対しては、モバイルコンテンツ審査・運用監視機構(EMA)や東京都地域婦人団体連盟が10年3月12日に都内で会見を開き、
「神経質になりすぎている。(単なる道具であるはずの)包丁を規制するようなものだ」
 などと批判した。

 また、「ケータイ世界の子どもたち」(講談社現代新書)などの著書がある千葉大学教育学部の藤川大祐准教授(教育方法学)は、今回の条例案が、これまで行われてきたケータイについての啓発活動の後退につながる危険性を指摘している。
「現状でも、実態調査、教材開発や授業、保護者等への啓発、サイト監視、フィルタリングや迷惑メール防止といった取り組みを通信事業者や教育関係者が連携して進め、問題は限定されつつあります。ところが、これまでの努力をすべて否定するような形で条例案が出されています。教育啓発について言えば、『厳しい規制ができたので教育啓発は不要』ということになりかねません。実際、小中学校へのケータイ持ち込みと小中学生のケータイ所持を条例で禁止している石川県の教育現場では、そのような雰囲気が広がっていると聞きます」

 3月15日には漫画家らが都庁記者クラブで条例改正に反対する記者会見を開く予定で、今後も改正案に対する異論は吹き荒れそうだ。

****************************

 小中学生の携帯電話使用は規制しても結構です。これについては異論はありません。
 が、キャラクターが18歳に見えないとダメというのは、キャラクターを作る上での創造性を縛る事になりますので、これについては断固反対します。
 まあ性的描写云々についての規制は已む無しですので、これについては多少譲歩しますけどね‥‥。

 最近の政策はマイナス方向の、いわゆるネガティブな行政ばかりのような気がします。
 今の政権は、「日本をダメにしようとしている!」と取られても仕方ないように思います。
 それが支持率の「落下」と言う形で、如実に結果が示されているのだと思います。
(「低迷」などという生易しい物ではありません)

 どうか日本のアニメ・マンガ文化を潰さないよう、最大限の配慮をして下さると幸いに思います‥‥。
 今以上にクリエーターが育たなくなりますので。


 【3月13日追記】
 一見アニメやコミックのキャラクターだけの問題のように見えますが、実際にはライトノベルといった小説界にも影響を及ぼす可能性もあります。
 具体的に申し上げますと、文章でロリキャラを作ったとしても、『挿絵(さしえ)』でロリキャラのイラストを描けないといった矛盾が発生します。
 そういった事も踏まえて、今後の話し合いで詳細を詰めていって欲しい所です‥‥。

 【3月14日追記】参考リンク
 東京都青少年保護条例改正案の審議スケジュール
 リンク先ブログ:「王様を欲しがったカエル」様
もしも議員さんに抗議文書を送る場合は、礼節をわきまえ、論理的に丁寧な口調で書いた方が好印象をもたれます。
 決して語気を荒げた感情的な文章では、最後まで読まれないと思われます。ご注意下さい。

 東京都青少年健全育成条例改正問題のまとめサイト

 どちらも個人サイト様ですので、各議員さんに抗議文を送る場合は、先方様にご迷惑の掛からないようお願い申し上げます。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>真鍋和さん
はじめまして、足跡からのご訪問及びコメントありがとうございます。
そうですねぇ。まさに熟女萌え大勝利です(藁)
昔流行った「学園青春ドラマ」の配役は、二十歳を超えた俳優さんや女優さんを使っていたので、どこから見ても学生に見えませんでしたw

この法案が通れば、学園ものアニメは「18歳以上に見えるオッサンとオバサンで作られる」可能性が高く、とてもじゃありませんが容認は出来ませんね。

アニメキャラにまで人権みたいなのをもたらすとはけしからんな
設定上18以上でも18以下に見えればアウトかぁ
熟女萌え大勝利じゃねぇか…!!

>りきゅーさん
そうですよね。
こういった問題は、実際に絵を描く人達のモチベーションを一気に下げますからね‥‥。
私の書いたシナリオにもロリ少女が出て来ましたが‥‥出せなくなると創造力に乏しい私はどうすれば良いのでしょう(^^;)

同じような背格好のキャラだけが登場する萌えアニメやギャルゲでは、魅力も半減しそうです。

そもそも...
「18歳未満」がダメなら「それ以外」は良いのか?と思ってしまいました。

表現の自由を規制すること自体間違ってますし、それによって漫画、アニメにどのような影響をもたらすのか・・・考えただけで良いイメージはありません。

絵を描く者の意見としては、描きたいものを描く。それが一番描いていて楽しいので、どのような絵であっても規制はしてほしくないです。

今回の問題は私も冷静でいられない分、頓珍漢なコメントで恐縮致します。

>Hyunbertさん
18歳未満に見えるか否かという問題は難しいでしょうね。
絵師によっては、幼く見えたりしますからね。
その辺りが争点の「鍵」となりそうですね。

>五月のはえさん
折角「児ポ法」を作ったのだから、もっと色々やって『いかにも仕事をしていますよー』といったパフォーマンスを演じている気もしなくはないですね。
その分結構「粗」が見えますので、叩き放題ですけどね。
いずれにしても、譲れない部分に付いてはきっちりと「否」を唱えるべきですね。

>素奈さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
ロリというのは「悪」ではなく、「表現の一つ」であるという事を、偉い人達に理解させるのは苦労しそうです(汗)
しかし、それを理解して貰わないと、何でもかんでも規制されますので、今後の話し合いに注目したい所です。

初コメです。

いやーこれは深刻ですね…

アニメ・マンガには
苦しい時も悲しい時も辛い時も
勇気を貰いました。

断固反対ですね。

この話は色々と取沙汰されていますね~
私が思うのは、一部の頭の固いお上が、自己の保身(支持率とかそいうの?)のための政策として(アニメ漫画バッシング)打ち上げているという気がしてならないということです(偏見?w)。或意味でじゅうばちの隅をつつくみたいな?
性的であれ、暴力的であれ、ロリ的であれ、その作品として必要な要素であるなら、それは描かれて然りだと思いますし。

ただ肯定する部分もありまして、販売する側はそうしたものを扱っているという意識って必要なのかな~っておもうことです。たとえば本屋さんで、そうしたポルノ作品を誰でも見られるような位置に陳列するっていうのもちょっと配慮が足りない気がするのです。
小さな子供(男子)がエロ本を興味深そうに見てる姿はちょっとシュールです(実話)。爆

規制したらどうなるか

記事にもあるようにどういった基準で二次元のキャラクターを18才以上とみなすか、ですよね。

明確な基準を作るためには、ネット上に落ちている膨大な数の画像を一枚一枚、「この画像はよろしい、この画像はよろしくない。」と検証していかないと難しい気がするんですが、ちゃんとそこまでやるんですかね?

日本って性犯罪の発生件数が外国よりはるかに低いらしいですが、あんまり規制しすぎると、逆に性犯罪が急増する予感がするのは自分だけでしょうか…?

日本国内で性犯罪をさらに減らしたいのであれば、18才未満の目に見えないように各WEBページで徹底させるのはもちろん、学校での性教育を改善させることなんじゃないですかね…最近の性教育は、いき過ぎている、だとかで問題になってるらしいですし。
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl