カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

八王子・松栄山了法寺に『メード(?)喫茶』

 こんにちは、朱雀です。
 まずはコンテンツ情報です。
 東方Projectの壁紙コーナーを3つに拡張致しました。
 よろしければ、ご利用下さい。

 では、本日の記事を。

 八王子のお寺に「メード喫茶」 ネットで話題「萌え寺」の挑戦
 「お帰りなさいませ!了法寺へ☆」―東京八王子市にある日蓮宗、松栄山了法寺が、境内にオリジナルのメード喫茶をオープンする。2009年5月から境内の案内看板などに美少女のアニメ風「萌えキャラ」を採用、「萌え寺」などとも呼ばれるようになった。
 「萌え」の評判は上々で、今回はさらにチャレンジということらしい。
松栄山了法寺萌え絵1
 この寺のルーツは、1253年(建長5年)、日蓮大聖人が鎌大光山本圀寺の隠居寺として創建した時点まで遡る、という。
 JR西八王子から徒歩10分程の場所にある檀家寺。普段の参拝客は少なく、お墓参りもお年寄りが時々来る程度。神も仏も無くなってしまったかのようなこの世の中に、法華経の教えで何か光を差すことができないものか。若い人が手を合わせ、悩みや辛さがなくなる。
 それには、ともかく寺の存在を知ってもらいたい、と住職の中里勝孝さん(45)は考えた。

「お帰りなさいませ了法寺へ☆」
 最初に変えたのはお寺の看板や案内板。業者には「若い人にアピールできて、小さなお子供さんにも見てもらいたい」と注文した。すると、案として上がってきたのがイラストレーターのとろ美さんが描いた「萌え絵」。
 「アキバ系」は知らなかったし、メード喫茶にも行ったことがなかったが、この絵のセンスとクオリティーの高さに衝撃を受けた。
 採用するかどうか迷った末、とろ美さんと会い、プロの姿勢に感銘して、看板にすることを決めた。

 看板が掲げられて間もなく、了法寺は「萌え寺」「萌え看板寺」などとネットで評判になる。
 参拝客も、今では若い人を中心に1日に20~30人訪れる。
 境内に飾られた絵馬には、アニメのキャラクターの絵が描かれたものが目に付くようになっている。

 その上、09年11月21日、22日の両日、境内に「メード喫茶」をオープンすることが決まった。
 店名は「お帰りなさいませ了法寺へ☆」。今年で30回目を迎える「八王子いちょう祭り」に参加する形で、境内に20~30の客席が置かれる。
松栄山了法寺萌え絵2

「お寺はもともと開かれた場所で、楽しいところ」
 中里さんは――
「かつて、お寺の参道にはお茶屋がありました。その現代版と考えています」
 と説明する。若い人が多くお寺を訪ねてくるようになり、会話する機会が増えた。
 「萌え」が好きなだけで来ているわけでなく、悩みや苦労を抱えていて、神や仏に救われたいと思っている。
 それは昔も今も変わらない姿だった、と中里さんはいう。
「お寺はもともと開かれた場所で、楽しいところなんです。できるだけたくさんの方に来て頂きたい。そして、お参りしてお寺に悩みや辛いことを置いていってほしい。そんな手助けの入り口になればと思っているんです」

*****************************************
 お寺でメイドと聞けば、私は『冥土へ誘う者アイリ』を思い出しますが‥‥感覚としてはそれに近いものを感じますね。
 『メイド喫茶』と『冥土喫茶』を掛けているのではないかと思います。
 しかし‥‥なぜ『メイド』ではなく『メード』なのかは不明です(^^;)
 アキバのメイド喫茶も売り上げが落ち込み、ブームも終わろうとしているようですし、これからはお寺といった別の場所との異色コラボで盛り返そうとする動きも出て来るかも知れませんね。
 神社とコラボで本格的な『巫女喫茶』があれば行くかも知れません(笑)
 神事に関わる事は、お伊勢さんとの絡みもあって色々難しいとは思いますけどね‥‥(滝汗)
 関西圏にも出来ないかな‥‥東京遠いです。

テーマ:管理人日記
ジャンル:アニメ・コミック

Comment

>リードマンさん
そうですよね。
八王子は遠いです。
往復の旅費の方が喫茶利用料+宿泊料よりも高いです(笑)

>ナオ百式さん
金儲けは善行らしいですからね。
下手な営業マンよりも稼げるのではないかと(^^:)
外車でお経を唱えに来るお坊さんもいますからね‥‥ちょっと羨ましいです。

了法寺凄いっスねーww
メイドカフェまで出すなんて
坊主丸儲けですねwww

これは凄いな^^;
ある意味で空いた口が塞がらない展開。

ありとあらゆるモノに萌えが介入してきていますねぇ。
行ってはみたいものの、関東圏では
どうしようもないなー^^;
非公開コメント

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl