カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

好きなゲームを気の向くままに!

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 夏アニメ一覧

 こんにちは、朱雀です。
 まずはお知らせです。

【お知らせ】
 7月に転居を予定しておりますので、新たにインターネットの環境が整うまでブログの更新が出来なくなります
 ネット環境の復旧まで、当ブログの事を忘れないで頂けましたら幸いです。

☆          ☆          ☆

 本題に入る前に、管理人が選んだ「2014年 春アニメランキング」を発表します。
 前回の記事から順位が変動したアニメもありますが、大きな変動は無さそうです。

●ブログ管理人が独断と偏見で選んだ 2014年 春アニメランキング
★ベスト10
1位:シドニアの騎士
2位:ノーゲーム・ノーライフ
3位:健全ロボ ダイミダラー
4位:ブラック・ブレット
5位:ラブライブ! 2期

6位:ご注文はうさぎですか?
7位:ソウルイーターノット!
8位:棺姫のチャイカ
9位:魔法科高校の劣等生
10位:極黒のブリュンヒルデ

★11位以下
11位:彼女がフラグをおられたら
12位:selector infected WIXOSS
13位:キャプテン・アース
14位:悪魔のリドル
15位:デート・ア・ライブ Ⅱ
16位:エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~
17位:龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
18位:星刻の竜騎士
19位:M3-ソノ黒キ鋼-
20位:ブレイドアンドソウル

★視聴が間に合わなかったアニメ
無評価:一週間フレンズ。
(見終わっていないため)

無評価:それでも世界は美しい
(やはり晴れの大国の少年王を、受け入れる事が出来ませんでした)

以上のランキング結果となりました。

☆          ☆          ☆

 ここから本題です。
 と言いましても、期待しているアニメは4本のみで、あとは1話を見てみないと判断できません。
 傾向としましては、腐女子向けアニメが一気に増えました

●2014年 夏アニメ一覧 最終版
画像クリックで拡大します。
2014年夏アニメ一覧

■PV動画 2014年7月夏季 新番放送列表


■ブログ管理人期待のアニメ
 ソードアート・オンラインII(全13話予定)
SAOⅡ
画像クリックで公式サイトにジャンプします。



・放送情報
 TOKYO MX:7/5(土) 23:30~
 とちぎテレビ:7/5(土) 23:30~
 群馬テレビ:7/5(土) 23:30~
 チバテレ:7/5(土) 24:30~
 tvk:7/5(土) 24:00~
 テレ玉:7/5(土) 24:30~
 テレビ愛知:7/5(土) 25:50~
 MBS:7/5(土) 26:28~
 TVQ九州放送:7/8(火) 26:35~
 テレビ北海道:7/9(水) 26:05~
 BS11:7/12(土) 23:30~

・概要
 SAO事件から一年が経ったある日、キリトは、総務省仮想課の菊岡誠二郎から奇妙な依頼を受ける。
 それは、銃と鋼鉄のVRMMOガンゲイル・オンライン(GGO)で突如発生した怪現象「死銃(デス・ガン)」事件の捜査であった。
 漆黒の銃を持つ謎のアバターに撃たれたプレイヤーは、実際に現実世界でも死に至る……。
 その不気味な事件の捜査を断り切れなかったキリトは、「仮想世界」が「現実世界」へ物理的に影響を及ぼすことに疑いを抱きつつも、GGOへとログインする。
 「死銃」の手懸かりを掴むべく、不慣れなゲーム内を彷徨うキリト。そんな彼に救いの手を差し伸べたのは、長大なライフル・ヘカートⅡを愛用するスナイパーの少女・シノンだった。
 彼女の力を借りたキリトは、自らがターゲットとなって「死銃」との接触を試みるべく、全ガンナーの頂点たる対人トーナメント「バレット・オブ・バレッツ」に挑む……。

 「ソードアート・オンライン」のアニメ第2シリーズ。アニメ第1シリーズは全25話でそれぞれ原作2巻ずつの「アインクラッド編」「フェアリィ・ダンス編」をアニメ化した。
 公式サイトのあらすじに掲載されている内容は原作第5巻・第6巻の「ファントム・バレット編」に相当する。

・スタッフ
 原作:川原礫
 原作イラスト・キャラクター原案:abec
 監督:伊藤智彦
 キャラクターデザイン:足立慎吾
 サブキャラクターデザイン:山下祐
 総作画監督:足立慎吾、山下祐
 アクション作画監督:柳隆太、竹内哲也
 銃器作画監督:青木悠
 メインアニメーター:松本顕吾
 モンスターデザイン:柳隆太
 音響監督:岩浪美和
 音楽:梶浦由記
 プロジェクト統括:GENCO
 アニメーション制作:A-1 Pictures
 製作:SAOⅡ Project
 © 2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project

・キャスト(公式発表分のみ掲載)
 キリト:松岡禎丞
 シノン:沢城みゆき

 ペルソナ4 ザ・ゴールデン(全12話予定)
ペルソナ4 二期
画像クリックで公式サイトにジャンプします。



・放送情報
 MBS:7/10(木) 25:49~
 TBS:7/11(金) 25:55~
 CBC:7/11(金) 26:37~
 BS-TBS:7/ (土) 24:00~

・概要
 この春、家庭の事情(!?)により叔父のいるこの町へやってきた鳴上悠は、地元の八十神高校へと転入することとなる。
 その後、まるで悠の転校に合わせたかのように始まる奇怪な連続殺人事件。
 そして、深夜に流れ出すマヨナカテレビ……。

 2012年にPlayStation Vita向けに発売された「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」を原作としたアニメ。
 PS2版を原作としたテレビアニメ「ペルソナ4」が2011年10月から2012年3月まで放送されていて、監督を務めた岸誠二は本作で総監督を務めるが、それ以外のスタッフや制作会社は入れ替わっており、アトラスのスタッフが多く参加している点で期待が持てる作品。
 放送されるのはMBS・TBS系列の「アニメイズム」枠。

・スタッフ
 原作:アトラス
 総監督:岸誠二 「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 THE ANIMATION」「人類は衰退しました」「Persona4 the ANIMATION」「神様ドォルズ」「Angel Beats!」
 監督:田口智久 「PERSONA3 THE MOVIE1&2」
 ストーリー原案:橋野桂(アトラス)
 キャラクター原案・ペルソナデザイン:副島成記(アトラス)
 ペルソナデザインコンセプト:金子一馬(アトラス)
 シリーズ構成:熊谷純
 キャラクターデザイン:進藤優
 音楽:目黒将司(『女神転生』シリーズの作曲を多数手がける)、小林哲也(キーボード作曲家)
 アニメーション制作:A-1 Pictures
 ©ATLUS ©SEGA/P4GA Committee

・キャスト
 鳴上悠:浪川大輔
 花村陽介:森久保祥太郎
 里中千枝:堀江由衣
 天城雪子:小清水亜美
 巽完二:関智一
 久慈川りせ:釘宮理恵
 クマ:山口勝平
 白鐘直斗:朴璐美
 堂島遼太郎:石塚運昇
 堂島菜々子:神田朱未
 足立透:真殿光昭
 イゴール:田の中勇(故人)
 マーガレット:大原さやか
 マリー:花澤香菜

 白銀の意思 アルジェヴォルン(2クールの可能性あり)
白銀の意思 アルジェヴォルン
画像クリックで公式サイトにジャンプします。



・放送情報
 TOKYO MX:7/3(木) 23:00~
 MBS:7/3(木) 26:49~
 テレビ愛知:7/5(土) 26:20~
 BS11:7/6(日) 24:00~
 AT-X:7/6(日) 19:30~ほか

 AnimeJapan 2014のステージで発表された、「selector infected WIXOSS」に続くワーナーのオリジナルアニメ第2弾。

・スタッフ
 監督:大槻敦史 「かのこん」「れでぃ×ばと!」「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」
 シリーズ構成:佐藤竜雄 「モーレツ宇宙海賊」「宇宙のステルヴィア」「機動戦艦ナデシコ」「輪廻のラグランジェ」
 キャラクターデザイン:岡勇一
 メカデザイン:キクチヒラメ、寺岡賢司
 設定考証:森田繁
 音楽:中川幸太郎
 音響監督:明田川仁
 アニメーション制作:XEBEC

・キャスト
 ススム・トキムネ:逢坂良太
 ジェイミー・ハザフォード:大西沙織
 サモンジ・ウキョウ:土田大
 スズシロ・サオリ:大原さやか

 東京ESP(全12話予定)
東京ESP
画像クリックで公式サイトにジャンプします。

 アニメ版はCMで短いため、原作PVを代わりに掲載します。


・放送情報
 TOKYO MX:7/11(金) 25:35~
 BS11:7/12(土) 27:00~
 チバテレビ:7/13(日) 24:00~
 tvk:7/13(日) 24:00~
 テレ玉:7/13(日) 24:00~
 サンテレビ:7/13(日) 24:30~
 TVQ:7/13(日) 26:30~
 岐阜放送:7/15(火) 24:00~
 三重テレビ:7/16(水) 25:20~

・概要
 月刊少年エースで「喰霊」を連載していた瀬川はじめが、「喰霊」と入れ替わりで連載を開始したSFアクションマンガをアニメ化。

・スタッフ
 原作:瀬川はじめ
 監督:高柳滋仁 「神のみぞ知るセカイ1期&2期」「かなめも」
 シリーズ構成:倉田英之 「龍ヶ嬢七々々の埋蔵金」「最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。」「神のみぞ知るセカイ 女神篇」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」
 脚本:倉田英之、高山カツヒコ、加茂靖子
 アニメーション制作:XEBEC
 ©2014 瀬川はじめ/KADOKAWA 角川書店刊/[東京ESP]製作委員会

・キャスト
 漆葉リンカ:木戸衣吹
 東美奈実:三澤紗千香
 東京太郎:河本啓佑
 黒井小節:相沢舞
 漆葉竜胆:稲田徹
 大空歩:緒方恵美
 江戸山紫:田所あずさ
 教授:川原慶久
 黒井孤月:今野宏美
 鍋島警部:安原義人
 養谷老師:井上和彦
 江戸山会長:中田譲治
 仏田:玄田哲章
 格之進:江原正士
 助三郎:麦人
 大空麗亜:大浦冬華
 ケイシー:平松広和

■番外
 7月より海外(同人)CGアニメ「RWBYシリーズ」も2期がスタートします。
 新OP動画がアップされていますので、そちらも掲載致します。

※音量ご注意!


 7月14日、ネットカフェより追記。


 更に番外。
 夏アニメとは関係ありませんが、「ひぐらしのなく頃に」の新作PVがアップされましたので、こちらも掲載します。


 やはり「ひぐらし」は良いですね。



 引っ越した後は、しばらくネットが出来ませんので、アニメ三昧な生活になりそうです。
 それでは皆様、しばらくのあいだ更新を休ませて頂きます。
 ご訪問いただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

アニメ「selector infected WIXOSS」二期 秋季放送開始の予定!

 こんにちは、朱雀です。
 早いもので、豊作と言われた春季アニメも順次最終話を迎えております。
 6月6日の記事において、暫定8位の位置にある「selector infected WIXOSS」は、どうやら分割2クールだった模様です。
 最も最終話の放送が早い地域に住むTwitter民によって、二期の放送が、今年の秋に行われると発表しました。

■高町はやてTwitter
 https://twitter.com/sggk921/status/479692956727668736/photo/1

 という事は……今期では物語の決着が付かないという事ですね。
 残念ですが、二期を楽しみに待つとしましょう。

テーマ:selector infected WIXOSS
ジャンル:アニメ・コミック

NASAがワープ航法可能な宇宙船の設計画像を公開……あれ?

 こんにちは、朱雀です。
 2013年1月1日付けの当ブログにおいて、ワープ航法の実現について取り上げましたが、いつの間にか設計段階にまでプロジェクトは進んでいたようです。

(元ソース)
■CNN.co.jp これがワープ実現の宇宙船――NASAが画像公開
 http://www.cnn.co.jp/fringe/35049367.html

 こちらが完成予定のワープ航法搭載宇宙船「IXSエンタープライズ号」です。
IXSエンタープライズ

(元ソース引用)
  米航空宇宙局(NASA)は、光速を超えて宇宙空間を移動する「ワープ航法」の性能をもった宇宙船の設計画像を公開した。
 ワープ航法を実現する宇宙船の研究は、NASAの先端推進技術研究チームを率いる物理学者のハロルド・ホワイト氏が2010年から取り組んできた。
 イメージ図は同氏の設計をもとに、アーティストのマーク・レドメーカー氏が制作した。制作には1600時間以上を要したという。
 ホワイト氏はSF映画「スター・トレック」に登場する宇宙船にちなんで、この宇宙船を「IXSエンタープライズ」と命名。同船の設計も、1965年に描かれたスター・トレックのスケッチを参考にしている。
 ホワイト氏は昨年11月に米アリゾナ州フェニックスで開かれた宇宙カンファレンスで、この宇宙船のデザインやコンセプト、進捗状況を発表していた。
 同氏によると、「宇宙ワープ」は一般相対性理論に出てくる抜け穴の法則を利用して宇宙空間を歪曲させ、何千年もかかって到達するような超長距離を数日で移動できる航法。
 この航法を採用すれば光速を超えられるようになり、速度に制限はなくなる。
 NASAによると、ワープ航法の存在はまだ実証されていないものの、その理論は物理学の法則に反していない。
 ただ、実現できるという保証はないとしている。

 ☆          ☆          ☆

 実現出来るかどうか分からない分野に、多額の予算(税金)を投じて研究を進められるというは、流石と言えますね。
 NASAの職員にもトレッキー(スタートレックファン)は多いのでしょう。
 夢の実現を目指して日々研究を重ねる姿は、まさにアメリカンドリーム。
 ワープは無理だったとしても、生きているうちに宇宙旅行はしてみたいものです。
 もちろん乗る機体はエンタープライズがいいですね。

テーマ:星・宇宙
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl