カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外発の3Dアニメ「RWBY」シリーズ アクションが秀逸でかっこいい!

 こんにちは、朱雀です。
 暑さ寒さも彼岸までと言われておりますが、近頃ようやく涼しくなってまいりました。
 今年の夏も、例年通りに外出する機会が少なく、日焼け痕はありません(汗)
 おそらく来年の夏も無さそうですね……。

 本題です。
 アメリカのプロダクションスタジオ『Rooster Teeth Productions』が制作している『RWBY』シリーズが、YouTubeの公式アカウントにて公開されており、その「動き」の秀逸さから、世界中で話題となっております。

■Rooster Teeth Productions YouTube公式チャンネル
 http://www.youtube.com/user/RoosterTeeth

 映像の凄さは実際に見て頂く方が早いので、多くを語りません。
 当ブログでは、ほんの少しだけマニアックな話を取り上げます。

■ストーリー(Wikiより引用)
 塵から生まれた存在である人類は、その誕生から間もなくしてグリムという存在の脅威に脅かされていた。
 彼らは人類とその創造物を破壊し、それによって人類は滅亡の危機へと追いやられる。
 しかし、人類は元来持っているその強さと賢さによってダストという力を発見する。
 ダストによってグリムを退けることに成功した人類は、ついに訪れた平和な時間を謳歌していた……。

 15歳の少女ルビー・ローズ(Ruby Rose)はグリムを退治する存在であるハンターに憧れ、ハンター養成所であるビーコン・アカデミーへと入学を果たす。
 ビーコンにてチームRWBY(ルビー)のリーダーとなった彼女に様々な苦難が襲い掛かるが、そんな苦難を仲間と乗り越えていくとともに徐々に成長していく。

 要約しますと、『学園物アニメ』のようです。

■歌詞について
 最初の動画『RWBY"RED"Trailer』で、BGMとして使われている歌のタイトルは『Red Like Roses』。
 直訳しますと"薔薇のごとき赤"というタイトルになります。
 その冒頭の歌詞こそ、赤・白・黒・黄、それぞれの少女達の特徴を歌っています。

(歌詞引用)
 薔薇のごとき赤は私の夢を満たし、あなたの眠る場所へといざなう
 白は冷たく、王の試練に悶えながら、絶えず思いを馳せる
 黒は影より舞い降りし獣
 黄の美しさは黄金を焼き尽くす

 口ずさむだけでゾクゾクしますね。

 それぞれのキャラクターにはモチーフとなったモデルが存在しており、ルビーは『赤ずきん』、ワイスは『白雪姫』、ブレイクは『美女と野獣』、ヤンは『三匹のくま』のゴルディロックスとなっております。

■武器の名称について
・High Velocity Sniper-Scythe(HVSS)
 ルビーの愛鎌。愛称はCrescent Rose(三日月の薔薇)

・Multi Action Dust Rapier(MADR)
 ワイスの愛剣。愛称はMyrtenaster(ヒースアスターとも言われている花の名)

・Variant Ballistic Chain Scythe(VBCS)
 ブレイクの鎖鎌。愛称?はGambol Shroud(跳ね回る死体袋)

・Dual Ranged Shot Gauntlets(DRSG)
 ヤン姉さんの篭手。愛称はEmber Celica(聖なる残り火)

■使用ソフトについて
 このアニメ動画に使用されているソフトは、イーフロンティアの3DCGソフト『Poser』(ポーザー)と思われます。
 このソフトを使った動画はMikuMikuDance(MMD)などにも使われております。
 ただし、数は少ないです。

■RWBYの声優さん
 殆どの役が「RoosterTeeth」のスタッフです。

・ルビー:音響(赤い娘)
・ワイス:事務、受付(白い娘)
・ブレイク:非スタッフ。大学生・ブロガー(黒い娘)
・ヤン:広報(黄色の娘)
・グリンダ先生:プロデューサー(魔法使いのお姉さま)
・ジョーン:脚本(エピソード1でゲロった人w)
・レン:監督兼リードアニメーター(緑の中華コスの人・エピソード1のED参照)
・ローマン:スーパーバイザー(エピソード1に登場したイケメンボス)

 ナレーションを含む一部の声については、俳優さんを起用しております。
 しかし、極力自社スタッフを使って行くというのが、基本方針のようです。


 お待たせしました。まずは4つのトレーラー映像をご覧ください。
 キャラクターデザインが日本風で、非常に可愛いのも特徴の一つですね。








【お試し本編】


 ルビー可愛いすぎです。惚れました
 表情豊かで、こんな娘が傍にいるだけで毎日が楽しくなります。
 欲を言えば字幕が欲しいところです。英語は苦手なもので……(^^;)
 続きはYouTubeでご覧ください。
YouTubeは作画修正版になっており、その分、配信が1週遅れになります。

 なお、公式サイトでの配信は、毎週金曜日に行われます。

■Rooster Teeth Productions 公式サイト
 http://roosterteeth.com/home.php

【追記】
 エピソード1のみですが、日本語版を探してまいりました。


★       ★       ★

【おまけ】
 ルビーちゃんマジ天使!(マテww
ルビーちゃんマジ天使

 現在、壁紙にしております。
RWBY_PSG_STYLE

 持つべきものは、やっぱり『友達』!
RWBY 友達
スポンサーサイト

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

東京トヨペットより『国立音ノ木坂学院公用車』をイメージした痛車が発売決定!

■ラブライブ! アニメ版公式サイト
 http://www.lovelive-anime.jp/

ラブライブ公式ニュース

 こんにちは、朱雀です。
 詳細や続報は公式サイトをご覧頂くとして、実はトヨタ自動車とのコラボレーションは今回が初めてではなく、今年の3月に『アムラックス東京』において、アルファード240S(G's仕様)をベースにした痛車が公開されました。
アムラックス東京ラブライブ!イベント

 こちらが2013年3月2日より公開された、G's仕様アルファード240S ラブライブ!公式痛車です。
アルファード 240S
アルファード 240S
アルファード 240S
アルファード 240S

 ラブライブ!の公式サイトに記載された『国立音ノ木坂学院公用車』は、これから作られる為、どのような車種で、どのようなイラストのラッピングが施されるのかは不明です。

 参考資料として、アムラックス東京にて公開された『国立音ノ木坂学院公用車』の画像を見てみましょう。
 屋内は照明の反射で見にくいので、屋外写真の方を載せておきます。
 車体には、しっかりと『国立音ノ木坂学院公用車』の文字が入っております。
ラブライブ公式痛車の参考画像2

 屋外の方がコントラストが強く出るので、キャラクターのイラストがくっきりして見やすいですね。
ラブライブ公式痛車の参考画像3
ラブライブ公式痛車の参考画像4
ラブライブ公式痛車の参考画像5
ラブライブ公式痛車の参考画像6
ラブライブ公式痛車の参考画像7
ラブライブ公式痛車の参考画像8

 派手なデザインで、少し乗るのに抵抗がありますが……キャラへの愛があれば、何ら問題がないと思われます。
 私個人としては、下記のようなシンプル系デザインが好みです。
 ゲーム画像ですが……(^^;)

ラブライブ痛車ことりバージョン

 ↑ことり繋がりという事で、映像も置いておきます。

テーマ:痛車
ジャンル:車・バイク

ワシントン大学がネットを介して人間の脳同士を接続に成功

 こんばんは、朱雀です。
 タイトルの通り、ワシントン大学が、インターネットを介して人間と人間の脳同士を接続して、離れた場所からリアルタイムに意志を伝える実験に成功した模様です。

(元ソース)
■DDN JAPAN|【脳科学ヤバい】人間の脳を「ネットで繋ぐ」インターフェース実験がついに成功
 http://japan.digitaldj-network.com/articles/18232.html

インターネット実験

 実験の動画も見てみましょう。映像のみですと、正直何をやっているのか分かりませんね。

 実験内容は以下の通りです。
 まず↑上図の送信者がゲーム画面を見て、目標への攻撃を『強くイメージ』します。
 あくまでもイメージのみの伝達であり、送信者は何もしません。
 そのイメージを受け取った受信者が、タイミングよくキーボードを叩いて目標を攻撃します。

 この実験の中核となる『肝』の部分は、受信者側が自分の意思ではなく、送信者の意思でキーを叩く事にあります
 受信者の意思で勝手に叩いたのであれば、実験の意味がなくなります。



 人道的問題もあって、これは流石に難しいと思われますが……実験が飛躍的に進み、人間の脳を直接機械と接続できるようになれば、ゲーム・フロントミッションに登場した『Bioneural Device(BD)』といった、コンピュータに代わって人の頭脳がマシンの操縦や戦闘をサポートする事も可能になります。
(その究極の形が、ファイブスター物語のファティマですね)

 個人的には、ソードアート・オンラインのようなヴァーチャルゲーム部門が発達する事を願っております
 やはりコントローラーを使ってゲームをやるよりも、自身の体を使ってモンスターと戦う方が燃えます!
 ステータスやスキルはプレイのアシストに徹し、プログラムが用意した動きに全く束縛されない、柔軟で規則性を伴わない動きで戦える事は、大きな魅力だと思います。
 柔軟な戦い方という点では、現在PBW(プレイバイウェーブ)と言うゲームジャンルがありますが、こちらは文章による戦闘ですので、そういったプレーヤの意思を、3Dゲームに直接反映できる新しい形のオンラインゲームを待ち望んでおります。

 ハードウェアのスペックを考えますと、量子コンピュータを先に開発した方がいいのかも知れません。
 ダイブ型ヴァーチャルオンラインゲーム……生きている内に、ぜひプレイしてみたいものです。
 出来れば20年以内に……(汗)

テーマ:科学・医療・心理
ジャンル:学問・文化・芸術

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl