カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

昨年好評を博した「絵師100人展」 今年も開催!

 こんばんは、朱雀です。
 既に多くのサイトで取り上げられており、出遅れた感じではありますが、当ブログでも取り上げてみたいと思います。

 開催は4月30日からで、場所は東京都千代田区に在る「アキバスクエア」
 料金は中学生以下なら無料高校生以上は1000円となっております。

 時間は10:00~20:00。なお、入場出来るのは、閉館の30分前までとなっております。

■絵師100人展
 http://www.eshi100.com/index.html

絵師100人展
Copyright © 2012 eshi100.com All Rights Reserved.

■関連紹介サイト様
○コミック ナタリー
 今年はタアモ、星野リリィらも参加「絵師100人展 02」

○ファミ通.COM 絵師100人展 2011特集
 人気イラストレーターの描き下ろし新作が集結“絵師100人展”開催

 経済産業省と観光庁が後援している企画のようで、主催は産経新聞社。
 京都や仙台でも日時をずらして開催されているようですので、地域活性化の一環として行われている模様です。
 もしも近所で開かれる事がありましたら、足を運ばれて見てはどうでしょう。

 京都見逃しました(><)。大阪ではやらないのでしょうかね……。

テーマ:ヲタク人日記
ジャンル:アニメ・コミック

小室哲哉 feat. 初音ミクのPV「LOVE IS ALL MUSIC」 YouTubeで公開開始

 こんにちは、朱雀です。
 とうとう小室哲哉さんまでもが、ボーカロイドの魅力にハマッたようですね。

 この「LOVE IS ALL MUSIC」という曲は、「アルバム『小室哲哉 meets VOCALOID』の中の1曲になります。
 イラストは「riria009」氏、ムービー制作は「三重の人」氏。
 以前はCCCDの全面採用などで著作権に厳しい事で知られたAVEXが、YouTube上にムービーを公開しています。
(現在、CCCDについては「任意」になっています)

 この曲は、華原朋美が1997年7月にリリースした「LOVE IS ALL MUSIC」で、初音ミクによるカバー曲になります。

ピアノの前奏曲が長めです。歌は1:50秒くらいから始まります。
小室哲哉 feat. 初音ミク / 「LOVE IS ALL MUSIC」


 YouTubeのコメントで、アンチも沸いて気持ち悪いですが……声質の調整も小室哲哉自ら行ったようですので、素晴らしい曲に仕上がっていると思います。

テーマ:初音ミク
ジャンル:音楽

本日は「小説書きさんに聞きたい事バトン」に答えて見ました

 こんばんは、朱雀です。
 バトンって、本文入れないと反映されないようですね。今気付きました。
 書き直すと反映されないようで、記事が何度も消えてしまうようです……。
(これは何とかならないものでしょうか)

 これが絶対の方法でもありませんが、何かの参考になれば幸いです。

小説書きさんに聞きたい事バトン

Q1 小説を書く時に始めにする事は何ですか。
A1 基本はプロットを書く事ですが、人それぞれですから決まりは無いです。私はやはりプロットを書きますね。
Q2 プロットはどの程度まで書き込みますか。
A2 自分が納得できる程度まで書きますね。量はどの程度頭の中で出来上がっているかにもよります。
Q3 キャラの名前や設定はどうやって考えますか。
A3 うーん、思いつきでしょうか(汗)。キャラの性格とか行動からイメージで付けますね。
Q4 キャラのセリフや仕草などの書き分けのコツありますか。
A4 一度書いてみて、インパクトに欠ける場合やキャラが立っていない時は、仕草とか口調に変化を付ける事はありますね。
Q5 一人称と三人称の書き分け方、地の文書く時に気を付けている事は何ですか。
A5 小説であれば基本は一人称、ナレーションで三人称が一般的ですね。地の文は極力使わない様にしています。
Q6 情景描写や心理描写のコツや勉強法はありますか。
A6 小説を読む事で文章表現を、アニメで心情から来る表情の変化を学べます。映画は情景イメージや演出ですね。
Q7 やってはいけない事は何ですか?
A7 キャラのセリフ以外で2ちゃんねる用語や、草、芝(w←こういうの)を生やさない事です。読者を不快にさせるのはよくないです。
Q8 小説を書く時に自分なりの書き方、コツがあったら教えて下さい。
A8 小説はある程度ブロック化した部分がありますので、スランプの時には書ける部分だけを書いて、後で繋ぐ手法もあります。
Q9 上手いなと思う小説を教えて下さい。
A9 栗本薫さん「グイン・サーガ」とモンゴメリ(日本語訳)「赤毛のアン・シリーズ」ですね。比喩的表現や情景表現の宝庫です。
Q10 最後に一言。今まで書いた作品の一文でもいいので何か書いて下さい。
A10 商用なので会社との権利の問題もあって書けません。即興で書くとすれば……「てめぇらに、俺様は止められねぇぜ!」by黒き炎

テーマ:物書きのひとりごと
ジャンル:小説・文学

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl