カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記
blogram投票ボタン

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

誰よりも楽しく普通のこと

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も少なく、ただのアニメファンになっております。

仕事は、パソコン教室の講師と文筆業のWワークです。
文筆業は主にインターネットを活躍の場とするゲームシナリオライターの仕事をしており、ドラマやアニメの脚本も書けます。
文章は凡庸で面白味に欠けますが、「誰が読んでも分かりやすい」との評価を得ております。

人見知りですので、初対面では口数少なく、大人しい印象を持たれます。

○好きなアニメ
アニメは雑食ですので、BL系や極端な幼児向け以外なら何でも見ます。

○その他
アニメやゲーム動画などの二次制作物を好みます。

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

朱雀 翔の仕事先

宵闇幻影奇譚
現代伝奇ファンタジーPBW 宵闇幻影奇譚


朱雀 翔の異界(個室)
タイガ警備保障 心霊対策課『分室』バナー


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ


↓以下、過去の仕事先↓
Catch the sky ~地球SOS~


バロックナイトイクリプス
友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 ディレクトリ型検索エンジンdtn 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ版うみねこのなく頃に EP1を見終わって‥‥

 アニメ版うみねこのなく頃にも、第五話でようやくエピソード1が終了しました。
 今回のうみねこのなく頃にでは、前作『ひぐらしのなく頃に』の原作にあってアニメには無かった『座談会』が盛り込まれるようになっています。
 原作の『ひぐらしのなく頃に』でも座談会はありましたが、これはオマケ色の強いもので、特に無くても本編には影響の無いものでした。
 しかし『うみねこのなく頃に』では、各エピソードを繋ぐ『パイプ』として必要な要素ですので、アニメ版でも取り入れるしかないのでしょう。

 前編終了時に、ビンに入れた手紙が浜辺に打ち上げられるのですが、文面を読むと『ひぐらしのなく頃に鬼隠し編』の最後と酷似しています。
 このシーン自体はあまり意味が無いと思われます。原作者の茶目っ気で、あえて酷似させただけと推測します。
(実際ひぐらしでも、鬼隠し編のみの描写でした)

 そして――全国のベルンカステル卿ファンの皆様、お待たせしましたー!
 奇跡の魔女ベルンカステル卿ついに登場です!
 原作に於いても特に言及はされていませんが‥‥彼女は『ひぐらしのなく頃に』に登場した『古手梨花』その人であると言われています。
 ひぐらしのなく頃にでも、それを暗示させる台詞を梨花が話していますし、ベアトリーチェとの会話からも察するに、ほぼ間違いはないでしょう。
 ベルンカステル卿の対戦相手ラムダデルタ卿は、『一人を必ず殺す』と言われている『絶対の魔女』です。
(必ず殺されていた対象とは、もちろん梨花の事です)

 アニメ版うみねこのなく頃にを観る注意点としては、やはり『純粋な推理もの』ではないという所ですね。
 ネタバレになりますが、エピソード2以降はベアトリーチェが本格的に魔法を使ってきます。
 また、『煉獄の七姉妹』も登場して派手な戦闘シーンもあり、一層ファンタジー色が強くなります。
 更に戦人(バトラ)は魔女の茶室の住人として、本編で自身の行動を客観的に見る立場となります。
 よく考えると、この現象自体が魔法なのですが、戦人はこの『空間』を素直に受け止めており、否定もせずにベアトリーチェと推理合戦を繰り広げています。
 更にこの茶室では、六軒島で起っている事象を一時停止させたり、場面変更などが自由自在に行えます‥‥。
 しかし戦人はそれらについてさえも肯定しており、魔女を殺したいほど否定している行為とは明らかに矛盾しています。

 そしてエピソード3以降では新キャラまで追加されますので、提示された謎を現状の情報のみで解く事は不可能です。
 後付け要素無くして完結しないシステムは、ひぐらしのなく頃にと同様なのです。

 ひぐらしのなく頃にを観た人であれば、耐性もあってある程度納得も出来ますが、後付に次ぐ後付の連続は、『推理もの』として見てしまうと、恐らく付いて来れません。お気を付け下さい。

 とりあえず気を楽にして、これからどのように決着していくのかを見ていきましょう。
 私はベルンカステル卿のお姿を拝見出来るだけで幸せです(笑)
スポンサーサイト

テーマ:見たアニメの感想
ジャンル:アニメ・コミック

他に労力を割くべきでは? あっ、暇なんですね‥‥

 昨日のニュースの方が充実していたのですが、既に日記を書いた後でした。
 本日一番目を引いたのがこれです!

 共同通信より。
 年金、医療で「公約違反」 民主、自民05年公約を点検

 まあよくも調べたものと感心もしますが、それ以上に「他にする事ないの?」と訊いてみたい気もしました。
 これも偉い人達の『仕事』の内なのかどうかは私にも分かりませんが、偉い人が一人で調べる様な事はありませんので、相当数の人員が導入されて調べ上げたと思われます。
(一人で調べ上げたのでしたら、更に問題は大きいですけどね)

 いち国民の素朴な質問。
「政治家って暇なんですかね?」

 いつも思う事ですが――国政を少しでも良くしたいのでしたら、『反対』とか『重箱の隅を突く』とか、『揚げ足取る』とかしないで、協力して何かを達成させようと言う姿勢はないんでしょうか? 
 馬鹿にするつもりも、名誉を傷付ける気も全くありませんが、国会討論を聴いても一人の偉い人を吊し上げる『子供の喧嘩(いじめ)』にしか聞こえませんが‥‥。

 政治家さんのレベルってその程度でしょうかね?
 国会ってもっとレベルの高い話し合いがされる場所と思っていましたが、はっきり言って失望以外ありませんね。
 あの内容では大学卒の資格は不要でしょう。高校卒でも十分なレベルに聞こえます。
 ちなみに私は定時制高校卒ですが、それでも今の国会討論の内容はひどく稚拙に聞こえるのですが‥‥?
 党にもそれぞれ方針はあると思いますが、そんなものは政務という大事に比べれば些細なものと思いますが、どうなのでしょうね。
 互いに足の引っ張り合いをしているのが今の日本の政治です。
 非常に格好が悪いです。

 そろそろ『吊し上げ政治』やめませんか?

テーマ:気になったニュース
ジャンル:ニュース

あら‥‥鯖落ち‥‥OTZ

 こんばんは、朱雀です。
 仕事先の鯖が落ちているので、現状何も出来ません。
 私は運良く、明日が本番で助かったと言えばそうなのですが‥‥原因が分かりませんし、復旧が長引いてますので心配です。
 とりあえずモチベーションと体調管理に専念します。

 新しいテンプレに、この行数の日記‥‥左カラムのプラグインが妙に縦長に見えますが、ご容赦を。

テーマ:管理人日記
ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl