カテゴリ
ブログ内検索
ブログランキング参加中!

にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記

RSSフィードリーダー
Archiveα+Daycount
最新コメント
最新トラックバック
リンク
ブロとも様一覧

日だまり喫茶店 -felice

たっつんの日常日記

ボロボロのガタガタ

とある天邪鬼の暇生活

青く輝く月の下で ~Under the shining B.L.U.E. moon~

聖徳TAISHIの気まぐれブログ

カキさんの面白いものを探し隊

とある猟奇の上段蹴撃

LEVEL5-judgelight-のギターソロが弾ける程度の能力を目指して

小説家になりたい小者の世迷言

独り身オタクとハムスター

踏切横丁

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

狐桜の体験記

洋画すきやねん

地方で副業ブログ

Henry Le Chatelier

ハレイロな日々 

★ Supaku Blog ★

ケフィアのまったりダラダラ

それでも地球は回ってる

さとしのブログ

Twiceのリリカルでマジカルでしかもvividな創作ブログ

Advance Every Diary~日録自叙伝~

ニコ動とアニメとゲームに追われる日々(>_<)

空を飛部

駄文日記を書いてる人

朱雀 翔

Author:朱雀 翔
はじめまして、管理人の『朱雀 翔』と申します。
兵庫県在住です。

良く言えば古き良き80年代アニメブームの生き残り。
悪く言えば化石化した元アニオタです。
現在はオタクと呼ぶには知識も乏しく、ただの『アニメ好き』になっております。

脚本や小説等の文筆業をしていましたが、今は生活が安定していますので筆を折りました。アニメの感想などは、プロ直伝の知識を活かして、脚本面から切り込んでいきたいと思います。

◇好きなアニメ
アニメは基本雑食ですが、ロボット物やファンタジー物を特に好みます。

◇プレイ中のスマホゲーム
・アイアンサーガ
・アルテイルクロニクル(ギルマス)
・八月のシンデレラナイン
・ヴィーナスイレブンびびっど!

こんな管理人ですが、どうぞよろしくお願いします。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

過去の仕事先

Catch the sky ~地球SOS~


あなたと!あるてぃめっとステージ あなたと!らぶてぃめっとステージ

友人サイト様
【~Ambitious~】えぼるぶ
登録検索サイト様・他

駄文同盟.com 【全創作系個人サイト検索エンジン!】 検索エンジン Mono Search

バナーリンク
カウンター

早苗さんのお告げ

訊きたい事を念じてから
早苗さんに訊いて見ましょう。

京アニ放火事件……かつてこれ程怒りに打ち震えたことはない

 こんばんは、朱雀です。
 仕事から帰ってみると、京都アニメーション第一スタジオが放火により炎上し、死傷者が大勢出ているとニュースが報じられ、大きな衝撃を受けています。
 かつてこれ程までに、犯人に対して怒りを覚えた事はありません!
 第一スタジオは京アニの中でも精鋭が集うスタジオで、いわば京アニの中核です。
 具体的には監督と原画スタッフ、キャラクターデザインスタッフなどが働いていました。
 本当に「よくもやってくれたな!」ですよ! まったく……。

 放火した犯人も全身に火傷を負っており、意識不明の重体でしたが、最新の情報では心肺が停止している模様です。
 その後、一命はとりとめたようですが、いつ危篤状態になってもおかしくない状況です。
 きっちりと自分の犯した罪状を知り、その上で罪状に則した刑罰を受けてほしいところです。
 容疑者は逮捕される寸前に「俺の小説をパクリやがって!」とほざいたようですが、世に出てないものと酷似した内容のものが作られても、それはパクリとは言わないのですよ。
 パクリと呼称できるものは、世に出て不特定多数の人たちの目に留まり、認知されているものだけです。個人のプライベートな小説、ましてや頭の中で考えた『ぼくがかんがえたさいきょうのゆうしゃ』は、誰も知らないのですから論外というものです。

■犯行後すぐにネット上で噂された内容の流れ
京都アニメーション製作のアニメ「響け! ユーフォニアム」内で小笠原晴香というキャラクターが「A列車で行こう」という曲をバリサクソロ(バリトンサックスのソロ)で演奏する

更に京阪電車で同アニメのラッピング電車が走行し、小笠原晴香が描かれていたことに激高する。

5ちゃんのアニメ板にて「響けユーフォ二アムのバリサクソロのせいで、俺様の人生は大きく狂った。絶対に許さないからな!」などと連投して連日荒らす

ある日、突然荒らしが消える

その直後に京都アニメーションが放火されて死傷者多数……

◆ユーフォニアム3 劇中曲
響け!ユーフォニアム3期予定劇中曲

 ちなみに『A列車で行こう』の曲は現代ジャズの定番であり、普通に演奏されている曲です。
 どこにパクリ要素があるのでしょう?


 恐らく同一人物ではないかとされる(気持ち悪い)書き込み
響け!ユーフォニアム2 572小節目

 また、別の情報によると、
「バリバリサクッと順光で撮る」といった標語を自分で考えてたようで、「バリサクソロ」という言葉が自分の考えた標語と似ているからパクられたと勘違いして犯行に及んだとも……。
 いずれにしましても、私のような平凡な常人には到底理解できない思考です。

 これ以上は流石に火事場を見に来た野次馬のようになりますので、しばらくは続報を見ながら様子を見ようと思います。
 火事で亡くなられたスタッフの皆様のご冥福を心よりお祈りいたします。

■ニュースソース
以前から苦情・嫌がらせ 「京アニ」社長が取材に...">以前から苦情・嫌がらせ 「京アニ」社長が取材に...

●続報
京アニ火災「小説を盗んだから放火した」確保の男、強い殺意持つ

 撮り鉄については今回の犯行と直接関連性はなかったようですが、掲示板サイト等への誹謗中傷はログとして残っていますので、京アニへの怨恨を持った輩がまだまだいるという事実!
 そして、脅迫メールとの関連性も残っており、掲示板サイトでイキがっている人たちも完全なる冤罪、無罪とはならないでしょう。
 火のないところに煙は立たず日頃から「京アニが~」と匿名のネット世界でいきまいているから逆にネットで晒され、「犯人こいつじゃね?」となるのは自業自得というものです。

 いつも思うことですが、匿名が本当に匿名で誰が書き込んだか分からないと本気で思っているのでしょうか?
 はっきり申しますが、そんなことは皆無です。串を何本通していようが通信である以上、経由した通信会社やサーバー上に全部ログが残ります。完全な秘匿回線なんて代物は、この世に存在しません。それは暗号化されたP2Pの違法アップロードをしていた人たちが一斉に検挙された事でも証明されています。

【悲報】2chで京アニ放火犯と思われる書き込みが発掘される「京アニにパクられた」「無差別テロ」「刑務所は平和だった」

 ちなみにパクられたと大騒ぎした小説とやらがこれ↓
◆2作目はハルヒを超える小説を書いてしまい京アニに敗北感を与えた。俺が(コンビニ強盗で)ムショに入り奴らはホッとしたことだろう
◆予測が出来る俺は結局原稿を送らなかった。送っていたら必ず潰されていただろう。しかし結局小説の内容を奴らにパクられてしまった
◆ムショに入ったから原稿が無駄になったのではない。(送っても)最初から原稿を叩き落とし裏切る気だったのだ。俺を潰す気だった
俺のノートをハッキングしたり思考盗撮までしてパクる。貴様らだけは絶対に許さん
◆刑務所生活は平和だった。俺を裏切り栄華を謳歌する輩がいる世界の方が地獄
◆最初にパクられたのは京アニに劇場版けいおんでの「留年」ネタ
◆復讐の鬼 個人の俺は京アニに使い捨てられた
◆以前 派遣やコンビニバイトしてた 使い捨てには慣れてるが京アニを信用してしまった
ソース元は2018年10月ごろの5chの書き込み

 思考盗撮とは何ともふざけた野郎です。結局脳内小説だったんですよこれ!
 こんなしょうもない理由でたくさんの命が炎に焼かれて散っていったかと思うと、遺族の方々ほどではないにしろ、胸が締め付けられるほど苦しくなり、悲しい気持ちで一杯になります。
 ブログの記事を書いた当初は、ただただ憤りしか湧きませんでしたが、数日を経た今となっては怒りよりも悲しい気持ちの方が上回っています。こんな悲劇は最初で最後! 二度とご免です。

 こういうバカどもも一緒に逮捕できないのでしょうか?
 上にも書いてますが、匿名で顔を隠しても、実は名札ぶら下げて通信していることを理解した方がいいですよ。
 【悲報】喪女さん、京アニ放火テロに歓喜していた

■緊急続報!
青葉容疑者、小説応募か=京アニに同姓同名の記録-自宅に原稿用紙も・京都府警

 ことここに至って二転三転してきていますが、これは単に社長が知らなかっただけですね。
 通常の小説と同じく、一定の選考を通過した作品でなければ上の人が目を通すことはないのですから、知らないのは当然です。
 まあ、詳しく調べないで自分の記憶だけで即答してしまったのは感心しませんが、阿鼻叫喚の中で平常心でいられる訳がありません。
 既にこれだけの死者が出ている状況ですので、応募作品の有無やパクったパクらないの問題をいまさら蒸し返して議論しても意味はなく、そもそも京アニ作品は『原作』を元に制作していますので、京アニがパクったというのはお門違いです。

◆小説が出てきてもパクったとは言えない理由
1.青葉容疑者の小説は下読みの一次審査で落選している。(返送なし焼却処分)
2.応募作品の住所はさいたま市見沼区で、2016年7月に更生保護施設からさいたま市に移住。
3.それ以前はコンビニ強盗で刑務所暮らし、出所後は更生保護施設暮らしで決められた時間に決められた生活を送り自由はなく、脳内妄想は出来ても小説を書く時間はなかったと推測。
4.最短で応募できた時期は2017年の京都アニメーション大賞だが、2017年以降の応募作品でアニメ化されたのは『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』と[ツルネ ―風舞高校弓道部―』の2作品のみで原作ありの作品
 パクリ要素を入れられる余地のある京アニ独自のオリジナル作品は制作されていない

◆過去の応募でアニメ化された作品
・第1回 中二病でも恋がしたい! 虎 虎 (奨励賞)
・第2回 境界の彼方 鳥居 なごむ (奨励賞)
・第4回 ファントム・ワールド 秦野 宗一郎 (奨励賞)
・第5回 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 暁 佳奈 (大賞)
・第7回 ツルネ ―風舞高校弓道部― 綾野ことこ(審査員特別賞)
 以降の作品はアニメ化されていない。

テーマ:管理人日記
ジャンル:アニメ・コミック

八月のシンデレラナイン 第8話 残った主要メンバー顔出し回

 こんにちは、朱雀です。
 本日は金曜日! プレミアムフライデーです。うちの職場では毎週金曜日は15時で帰ります。
 物流やサービス業以外の職場で、もっと取り入れて欲しい制度だと思います。

 本題です。
 アニメ・八月のシンデレラナイン 第8話にて、ようやく主要メンバーの殆どが登場したことになります。
 アニメではまだ入部していませんが、視聴者に顔と名前を憶えて頂く必要もありますので、一気に部員を増やせないという理由と、登場人物の多いアニメの場合、声優陣のギャラといった『大人の事情』もあります。
 あと、未だ同好会であるため、ストーリーの流れ的に野球部への昇格後に部員を増やした方が自然であるとも考えられます。
 大人の事情も考慮しますと、夏の大会が始まってもレギュラー入りメンバー以外の部員は、絵のみで喋らない可能性が高いです。

 今回8話で登場した有望な部員候補たちです。()かっこ内は得意ポジション。
 左から、新田美奈子(ショート)、近藤咲(キャッチャー)、永井加奈子(センター)

©Akatsuki Inc./アニメ「八月のシンデレラナイン」製作委員会

 上記の3人は、おいしいものクラブの仲間同士です。
 野球部への入部は、新田美奈子ちゃんが二人を誘って入部します。
おいしいものクラブ
©Akatsuki Inc.

 永井加奈子ちゃんは、アニメ未登場の椎名ゆかりちゃんと並ぶ『抑え投手』候補であり、先発投手のスタミナ切れに対応できる投手陣の構築に必要不可欠な存在の一人です。
 また、バッターとしても有用で、現時点におけるゲーム内最強のパワーヒッターでもあります。

©Akatsuki Inc.

 アニメ未登場の椎名ゆかりちゃんの力投シーンです。個人的に好きなシーンです。ちなみにキャッチャーがメインポジションです。アニメの登場が待ち遠しいです。

©Akatsuki Inc.

 ちなみに余談ですが、現在アニメに登場しているレギュラーメンバーは全員投手としてマウンドに立てます
 アニメ第1話の冒頭で、野崎夕姫ちゃんがマウンドに立っていたのは、ポジションミスではありません
 フードを被った宇喜多茜ちゃんも、ゲーム内では『先発投手』として活躍しています。

©Akatsuki Inc.

 左から、逢坂ここ(ライト)、花山栄美(センター)
 花山 栄美ちゃんは、上記・新田美奈子ちゃんと『サボリ同盟』を結成しています。
 ↓この二人の関係↓は、野球部成績ワースト5の4位と5位仲間です。
 なお、主人公の翼ちゃんは3位です。
 逢坂ここちゃんは芸能界出身という事もあって少々我儘。自分が主役でないと嫉妬心メラメラで結構面倒な娘です。

©Akatsuki Inc./アニメ「八月のシンデレラナイン」製作委員会

 アイマスの我那覇もとい、秋乃小麦(先発投手)
 野手兼任の多いハチナイメンバーの中では珍しい『投手専門』の部員です。
 足も速く、陸上部員の竹富亜矢ちゃんとの追いかけっこでは、ピタリと追走して離されなかった。

©Akatsuki Inc./アニメ「八月のシンデレラナイン」製作委員会

 泉田京香(レフト)
 ゲーム版では野球部設立メンバーの一人で、7人目。
 パワーヒッターで、3~5番のクリンナップに不可欠な存在。
 入部すればレギュラー入り間違いなしです。
 リーゼントの髪を下したら凄い美人になるのはまだ秘密です。(ぁ

©Akatsuki Inc./アニメ「八月のシンデレラナイン」製作委員会

 竹富亜矢(センター)
 陸上部員。スポーツ推薦で入学したスプリンター。足を活かした守備範囲の広さと、走塁要員として活躍が期待できます。
 足は速いはずなのに、なぜか有原翼ちゃんに走りで2度も負け、秋乃小麦ちゃんにも追走されて引き離せなかった。
 『打倒、有原翼!』を宣言して野球部への転部を希望したら、陸上部顧問の教頭先生から優遇されたスポーツ推薦の待遇すべてを取り消すと脅されます。しかし、『ライバルがいてこそスポーツは楽しい』 と考え、野球部への転部を決意。

©Akatsuki Inc./アニメ「八月のシンデレラナイン」製作委員会

 月島結衣(セカンド)
 ゲーム版では野球部設立メンバーの一人で、6人目。
 アニメでは生徒会役員ですが、ゲームでは学級委員長と風紀委員のため、野球部昇格への直接的な影響力はありません。
 真面目すぎるがゆえに自分の理解を超えた事態が起こるとアタフタするため、『ポンコツ委員長』と言われています。

©Akatsuki Inc./アニメ「八月のシンデレラナイン」製作委員会

 左から、塚原雫(レフト)、本庄千景(レフト)
 塚原先輩は剣道部で、ヒッティングが得意。ボールを竹刀で斬るかのように巧く当てにいきます。剣道部と野球部掛け持ちの顧問、掛橋桃子先生繋がりで入部。
 本庄先輩は『頼れるお姉さん』的存在でムードメーカー。おっとりした性格ですが女子の中では体格が良く、パワーあふれるダイナミックなバッティングが魅力です。

©Akatsuki Inc./アニメ「八月のシンデレラナイン」製作委員会

 倉敷舞子ちゃんは、いつも泣いているように思うのは気のせいでしょうか?


©Akatsuki Inc.

 泉田、永井と強打の選手二人の名があがりました。クリンナップトリオの3人目は、野崎夕姫ちゃんです。
 潜在的にすごいパワーの持ち主である事は、アニメでも描写されています
 ちなみにゲーム内でのパワーランキングは以下の通りです。(4000超えが上位に必要な条件)
1位:永井加奈子 4297
2位:泉田京香 4235
3位:野崎夕姫 4229
4位:逢坂ここ 4221
5位:岩城良美 4216
6位:近藤咲 4202
7位:本庄千景 4171

 図書委員の初瀬麻里安ちゃんは、気が弱そうに見えて根性があり、ここ一番で踏ん張りの利く選手です。
 ポジションは三塁手ですので、学ランの岩城良美先輩と同じポジションになります。
 成績優秀トップ5に入る才媛ですので、コントロールと頭脳を使った『抑え投手』もこなします。

©Akatsuki Inc.

 下記の7人は、まだアニメ未登場です。入部するかどうかは未定ですが、硬式野球経験者もいますし、個人的に推しの娘もいますので、何とかしてほしいです。
・直江太結(ショート)
・椎名ゆかり(キャッチャー)
・朝比奈いろは(ファースト)
・坂上芽衣(セカンド)
・仙波綾子(キャッチャー)
・柊琴葉(レフト)
・天草琴音(ファースト)

 直江太結ちゃんはソフトボール出身で、投手として登板した時の投げ方はアンダースローです。

©Akatsuki Inc.

 実は、アニメでは公式野球経験者が3人も! 未だ野に埋もれている状態です。
 夏の大会までに是が非でも確保したいところです。AKATSUKIさん、お願いしますよー!
ブランク組
©Akatsuki Inc.

 アニメ・八月のシンデレラナインは1クール(全12話)で終了します。
 今回登場したキャラクターが野球部昇格後に入部して、主要メンバーが一堂に揃うあたりで終わるのではないかと予想しています。
 夏の大会を残りの話数で全部消化させてしまっては、ただのダイジェスト展開になってしまうので、じっくりと2期でやってほしいですね。

 今のメンバーだけでは、打撃力も投手力も優勝を狙う水準に達していませんので、第1試合で敗退もあり得ます。
 アニメで有原翼ちゃんがバッティングセンターで打ちまくっていますが、ホームランバッターではない為、クリンナップを務めるには心もとないのです。(翼ちゃんは俊足強打の切り込み隊長! 1番バッタータイプです)
 顔出ししたキャラクターたちが、野球部に入部するだけでクリンナップの確保と投手陣の補強が出来ますので、多少練習不足でも十分な結果を残せると思います。
少なくとも優秀な後輩たちが入部を希望するくらいの成績)
 それだけ彼女たちの持っている、選手としてのポテンシャルが高いという事です。

★     ★     ★

 ゲーム版ではすでに1年が経過しており、部員は全員進級しています
 そして、1年生部員が続々入部してくるのですが……全員が硬式野球経験者で、中学時代の実績も凄い選手が多く、某ユーフォニアムのように下手な先輩と上手い後輩との間で、激しいレギュラー争いが勃発すると予想されます。



 ということで、新入生情報がこちらになります。

©Akatsuki Inc.


©Akatsuki Inc.


©Akatsuki Inc.


©Akatsuki Inc.


©Akatsuki Inc.

★     ★     ★

 キズナアイさんとのコラボ動画です。コラボ頻度は結構高めです。
 ノリノリで攻め過ぎてしまい、後で怒られたと噂の動画です。


 前回怒られたと言いつつ、更に調子に乗ってしまい、翼ちゃんがポンコツ確定してしまった動画です。
 スイカ割り対決で空振りの山を築く翼ちゃん……。


 アイチャンネルは健全で安全な動画です (えっ!?


 アイちゃんのオヤジ化が止まらない……。

テーマ:アニメ・感想
ジャンル:アニメ・コミック

class= class= class=tltl class=tltl class=tl class=tltltltltltlp class=tltltltltl